2020年04月08日

まちのたね 020156 柏神社

A IMG_6309.jpg

「2019年12月31日」

大晦日の柏神社です。たぶん、夕方に撮ったと思います。このときは、新型コロナウィルスの影響が今のような状況になるとは、多くの方が想像しなかったと思います。自分も、ここまで世界を覆うとは考えられませんでした。

祈るということは、何のためにするのでしょう。普段は信心深くない自分ですが、祈るということをなるべく毎日思い出すようになりたいと思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:25| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こっそりレイソル 0017 @モラージュ

A IMG_6301.jpg

「2019年暮」

モラージュ柏に行きました。スポーツショップを目当てに。そのときに見かけました。J2と言えども、優勝は喜ばしいことです。



A IMG_6302.jpg

「熱量」

このパネルを作成した方々のエネルギーとレイソルへの愛着がなかなかのおのだと思いました。素晴らしいことです。シビックプライドというものは、このような行為の積み重ねの上に醸し出されるものだと思います。



A IMG_6303.jpg

「今は辛抱」

チームの状態を良いままに保って、今シーズンに挑みました。しかし、新型コロナウィルスの影響で中断となっています。長居人生においては、このような辛抱も訪れるものだと思いました。

全員で収束に向かって行動していくしか、解決はありません。「動かない」というのも行動のひとつであることを、改めて思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:20| Comment(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

てぬぐい 0055 2020初の

A IMG_6316.jpg

「正月なので」

年の始まりは、七福神で行こうと思いました。あのときは、それなりに輝かしい期待感がありました。

今は、辛抱です。そして乗り越えて意志を抱くときです。


posted by KAZZ Satoh at 09:56| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鑑賞的 0217 越谷にて

A 190721 潤一@Mojo Moja (1).jpg

「六本木から越谷へ」

新国立美術館の後に越谷に向かいました。どうやって行ったのか?日比谷線に乗って、そのまま北千住から東武線に直通の電車で行ったのだと思います。2019年7月のことです。

アコースティック・ナイトという企画でした。小さなライブハウスでお客さんが多いわけではありません。30人も集まれば、大盛況な印象を頂きます。そのような小さな場所ですが、登場するミュージシャンたちには驚かされます。みんな凄いです。現代は侮れないと思います。



A 190721 潤一@Mojo Moja (2).jpg

「CD」

次男も参加したので、物販も行っていました。こういうものは、上手くいたったところと、そうでなかったところが露になってしまうので、作った本人にとって、悲喜こもごもなものなのだろうと思います。売りたいけど、売りたくない。聴いてほしいけど、聴いてほしくない。でも、聴いてほしい、、、けど、、、
posted by KAZZ Satoh at 09:52| Comment(0) | 鑑賞モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020155 新国立美術館

A 190721 国立新美術館、ギャラリー間 、越谷(13).jpg

「フォトジェニック」

新国立美術館は、当たり前のことでしょうが、見ごたえのある壁面を持っています。こういう壁面をファサードというのでしょう。しかし、国立だからできる壁面です。



A 190721 国立新美術館、ギャラリー間 、越谷(5).jpg

「国家事業」

伊勢神宮や法隆寺などから面々と続く国会事業のひとつなのだと理解しました。後世に残ることを求められている建築です。



A 190721 国立新美術館、ギャラリー間 、越谷(19).jpg

「ガラスの茶室」

2019年7月のことですが、ガラスの茶室がありました。これは21世紀の茶室の在り方なのかもしれない、と思いました。室町時代と言われる頃の茶室は秘する場所だったと思っています。しかし、現代の茶室はすべてが見られてしまう茶室であり、所作をお披露目されてしまう場所なのだと感じました。



A 190721 国立新美術館、ギャラリー間 、越谷(21).jpg

「うねる壁」

うねる造形が石やコンクリートではありません。ガラスです。しかし、ガラスの重さ、存在感、そした堅さを思います。これはこれで国家的な建築なのだと思ったりします。何が国家的なのかと言われると、簡単には言えませんが。思いつきなので、、、



A 190721 国立新美術館、ギャラリー間 、越谷(25).jpg

「近くのお店」

新国立美術館の近くで昼食を取りましたが、なかなかにユニークなお店でした。
posted by KAZZ Satoh at 09:46| Comment(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

こっそりレイソル 0016 駅前通り

A IMG_6300.jpg

「2019年暮れ」

2019年のことがなんだか遠い過去のような気がしています。それは、Jリーグも中断しているからでしょう。選手たちの気持ちの整えは大変でしょうか。誰もが大変だとは思いますが、アスリートたちのように、トップギアに入れて身体を駆使する人々は、実はメンタルの整えが大事なのだろうと思います。

この相談幕が掲げられることが、この街の良さです。
posted by KAZZ Satoh at 16:00| Comment(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020154 唐辛子

A IMG_6283.jpg

「少し大きくて」

立派な唐辛子だと思いました。それで写真を撮りました。年末のことです。測ればよかった。
posted by KAZZ Satoh at 15:55| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

まちのたね 020153 たぬき

A IMG_6298.jpg

「年末に掃除」

大掃除のタイミングで水洗いをしました。その後まもなくを写真に撮りました。ですから、いつも置かれてる位置とは異なる場所にあります。まあ、それだけのことです。
posted by KAZZ Satoh at 12:07| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020152 長崎でしたか

A IMG_6279.jpg

「バームクーヘン」

次男がクリスマスのタイミングでいただくバームクーヘンです。昨年暮れにいただきました。普通に美味しいのですが、段ボール箱がインパクトです。

足立区にある会社とのことですが、なにかと面白い。しかし、なんて書いてあったか、今ははっきり覚えていません。
posted by KAZZ Satoh at 12:05| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

まちのたね 020151 

A IMG_6274.jpg

「年末にスパークリング」

いまだに2019年ネタですが、最近はスパークリングワインを飲む機会が増えています。気軽に手に入るようになっていることを有難く思っています。大概のものは飲みやすく、いい時代になったと思います。ヨーロッパではワインは日常の食卓に沿えるものですから、そのように味わえることを感謝しています。

今、世界の流通はどうなっているのでしょうか。新型コロナウィルスの影響で、流通も滞っているのでしょうか。そうであれば、何カ月後は、ワインなどを少し我慢するのでしょう。もっとも、毎日飲んでいるわけではないので、自分としてはなんとなかなります。
posted by KAZZ Satoh at 09:53| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする