2015年10月29日

気がつけばレイソル 0035 スタジアム

A151024 vs清水@日本平 (12).JPG

「きれいな芝生」

隣の芝生はよく見えるという諺がありますが、清水のホームの芝生はお世辞なしにきれいです。羨ましいほどに。来た甲斐があるというものです。

10月24日は、ゴールの真裏に座りました。
posted by KAZZ Satoh at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

気がつけばレイソル 0034 清水に

A151024 vs清水@日本平 (6).JPG

「日本平に着きました」

事故渋滞があったので、到着はギリギリとなりました。しかし、試合前に到着できたことに安堵しました。



A151024 vs清水@日本平 (7).JPG

「独立電光掲示板」

アウェイ側入場口に向かう途中、大きな構造物が目にとまりました。電光掲示板が独立しています。なぜ、独立しているのか?後で分かりました。



A151024 vs清水@日本平 (8).JPG

「アウェイの洗礼」

アウェイ側の入場ゲートは、スタジアムの脇を縫って行きます。メイン側との待遇の違いに驚きを隠せませんが、実は清水のサポーターたちもいるので、彼らも同じ境遇だと知ります。

スタジアムの立地条件的に厳しいのは、よく分かります。しかし、、、とも、思ってしまいます。
posted by KAZZ Satoh at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てぬぐい 0007

A151026 港北てぬぐい (1).JPG

「港北PA限定」

サービスエリアではなくパーキングエリアだったと思いますが、オリジナル手ぬぐいが販売されていました。



A151026 港北てぬぐい (2).JPG

「なんと3割引き」

実は念団に惹かれました。カラフルな柄だったので、明るくなれるとも思いましたが。
posted by KAZZ Satoh at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

気がつけばレイソル 0033 清水へ

A151024 vs清水@日本平 (2).JPG

「10月24日」

レイソル後援会主催のアウェイツアーに参加しました。レイソル後援会運営委員でもあるので、仲間が企画したものに少しでも役立つことが自分にできることです。という大義名分を言い聞かせて、参加しました。素直ではない言い方で、すみません。



A151024 vs清水@日本平 (4).JPG

「河岸の市に寄ることが敵わず」

高速道路で事故渋滞がありました。予定では清水に12時までに着き、港に面した河岸の市で鮪尽くしだったのですが、敵いませんでした。途中のサービスエリアだかパーキングエリアで弁当を買いました。そして、車中で頂きました。

つづく。
posted by KAZZ Satoh at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちづくり関連本、など 1125

A くるみ割り人形、他.JPG

「くるみ割り人形全曲、他」
ビシュコフ指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、1986年録音

バレエのための曲ですが、どうしても学校での清掃時や給食時の曲と思ってしまうことに気がつきます。「くるみ割り人形」と聞いて、なんとなくフレーズが浮かぶものの風景は教室でした。

次男が千葉県少年少女オーケストラに入ってからは、我が家も少しずつクラシック音楽やオーケストラ・サウンドが浸透してきています。当の本人よりも親である我々の方が関心が強いという逆転現象が起きていますが、それも面白いことです。

クラシックだとか、ロックだとか、ポップスだとか、ジャズだとか、演歌だとか、ブルースだとか気にせず目の前にあるものに手を出していくのが自分には合っているようです。つまりは勉強しない。徘徊しているさなかで出くわすものに触れていくという作戦です。
 しかし、仕事で求められているのは「戦略の構築」ですので、自分の頭の中を少しだけ軌道修正していこうと思います。ということで、バレエ組曲に絞って聴いていくことにします。いまのうちは。
posted by KAZZ Satoh at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

まちのたね 015145 開智国際大学学園祭

A 柏学際2015@開智国際大学.JPG

「柏学祭2015」

開智国際大学という学校が柏市にあります。旧姓は日本橋学館大学。今年度から新し名前になりました。今年の学園祭にも参加したのですが、それはレイソル後援会ボランティア部会としてです。学園祭に参加した模様は、後日、記事にする予定です。

自分の大学の学園祭に参加したことがないので学園祭というものが分かっていません。よって、学園祭についての評価めいたことは何も言えませんが、学生の姿が多く見られると参加する側としても嬉しいです。実行委員会の学生さんたちの努力を多くの学生が知るといいなあと思いながら、そういうことに無関心だった自分を思い返します。昔の自分を反省します。。。顔を出すだけでも貢献できただろうに、と。
posted by KAZZ Satoh at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 015144 アートラインかしわ2015

A151004 アートラインかしわ2015 (16).JPG

「秋空にフラッグ」

アートラインかしわが開催されている約一か月間の間、ダブルデッキの上を彩ります。このような仕掛けが街のアイデンティティを高めるのだと思います。

街往く人々の気持ちに何かを働きかけるアクティビティだと、改めて思います。街往く人々だけでなく、街に棲む方々の気持ちも震えるようなものになっていくと、もっと街が素敵になるのでしょう。



A151004 アートラインかしわ2015 (19).JPG

「今年は、いっそうカラフル」

ぼくは、今回の絵柄が好きです。
posted by KAZZ Satoh at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

まちのたね 015143 アートラインかしわ2015

A151004 アートラインかしわ2015 (14).JPG

「光壁が」

景観装置と思っていた壁がアート作品のキャンバスに生まれ変わりました。作業風景です。



A151004 アートラインかしわ2015 (15).JPG

「はみ出すか、スケール」

アートは、はみ出すくらいが丁度良いとおもいました。素敵です。
posted by KAZZ Satoh at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

まちのたね 015142 アートラインかしわ2015

A151004 アートラインかしわ2015 (21).JPG

「地べたで描く」

このような姿が柏らしいかもしれません。粗野というのではなく、タフな感じが。
posted by KAZZ Satoh at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

まちのたね 015141 アートラインかしわ2015

A151004 アートラインかしわ2015 (4).JPG

「30 vs 30」

アートラインの定番です。これを見ると安心します。秋が来た、と。



A151004 アートラインかしわ2015 (5).JPG

「ご自由に」

今年のパンフレットの色があふれ出たように感じました。



A151004 アートラインかしわ2015 (6).JPG

「演奏」

パワフルなジャズ系サウンドでした。ただし、パワフルすぎやしないか?と思いました。絵を描く人によっては、やりやすく思う人とそうでない人がでるのではないかと思いました。それも、「街場」で描くことの意義なのかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

まちのたね 015140 アートラインかしわ2015

A151004 アートラインかしわ2015 (1).JPG

「路上落書き」

アートライン2015が始まっています。すでに後半戦に入っていると思いますが、少し振り返ります。



A151004 アートラインかしわ2015 (2).JPG

「落書きは自由か」

道路に落書き。子供がやります。自分の家の近くでも落書きを見つけます。しかし、そこは住宅街ですので車は少ないところです。

では、駅前通りという場所での落書きは如何でしょうか?歩行者天国の時間帯、アートラインのイベント時、などと制約はありますが楽しそうです。



A151004 アートラインかしわ2015 (3).JPG

「萌芽」

落書きはアートの第一歩でしょうか。路上に好きな絵を描く体験をした人々は何かを発見してしまうでしょうか?うっかり美術の道に進むでしょうか?

きっかけはアートラインかしわ。そんな人が現れるかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

まちのたね 015139 エビス

A151002 二番街視察 (15).JPG

「ビール工場跡地」

どうやら、この商業施設が開業して21年経つそうです。しかし、自分の記憶としては「ビール工場跡地」として強く残っています。それは、新しい施設に足を運んでいないからだと思います。



A151002 二番街視察 (17).JPG

「アトリウム空間」

現代の都市空間において、大きな開発が行われるとここに見られるような「から」の場所が造られます。ヴォイド空間と呼びますが、この空間の意味をちょっと思ってみたります。

おそらく、この空間は施設群の「質」を高めることが主目的なのだろうと思います。活用して収益があがると嬉しいのでしょうが、その仕掛けをすることは新しいエネルギーを注がなければなりません。お金も。



A151002 二番街視察 (19).JPG

「有名なレストラン」

この場所にお城のような建物があることを、これまでは意に停めていませんでした。恵比寿の再開発の景観としては、いささか装飾過多なようにも思っていました。現代建築群のデザインと異なるので、なんとなく分からないままにしていました。

フランスの有名なシェフによるレストランということを、今回、ようやく知りました。自分には縁がないと思っていると、まったく分からないままでいるものです。
posted by KAZZ Satoh at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

まちのたね 015138 大いわて展つながり

A長山工芸2015.JPG

「長山工芸」

今年(2015年)も柏高島屋で大いわて展がありました。
そして長山さんに会ってきました。

くずまきワインの方にも。

年に一度とはいえ、会えるのが何となくうれしいものです。
posted by KAZZ Satoh at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 015137 T-SITE

A151002 二番街視察 (7).JPG


A151002 二番街視察 (8).JPG


A151002 二番街視察 (10).JPG


A151002 二番街視察 (13).JPG


A151002 二番街視察 (14).JPG

「完成度」

1年ぶりに訪れるというペースだからでしょうか。緑が落ち着いてきたと思いました。そうなると「場」は強化されるものだと感じます。
posted by KAZZ Satoh at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

まちのたね 015136 代官山

A151002 二番街視察 (2).JPG

「ヒルサイドテラス」

訪れるたびに何かを発見しそうな建築です。



A151002 二番街視察 (3).JPG

「通りに面すること」

ヒルサイドテラスの最も新しい建築は、それまでのもの続きではなく通りの向かい側にあります。
改めて思うに、道路空間に迫る配置は青山のスパイラルを経ているからだろうか?などと思いました。



A151002 二番街視察 (4).JPG

「棟と棟の狭間に」

建築を集団で設計できることの素晴らしいことは、建築と建築の間をも設計できることです。それは、とても大切なことだろうと思わせてくれます。

異なる地主の間でも、このような空間が生まれるとしたら、それはもっと素敵な現象です。
posted by KAZZ Satoh at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

まちのたね 015135 都市の模型

A151003 中野サンプラザ (5).JPG

「中野駅周辺」

ほぼ真ん中に見える白い高層建築が中野サンプラザです。模型にすることで気がつくことが沢山あるだろうと思いながら写真を撮りました。

変わるものと変わらないものを見定めてみたいと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 野帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

まちづくり関連本、など 1124

A IMG_2158.JPG

「いわゆるノベルティ」

タワーレコードで頂きました。復活したときのアルバムだったような気がしますが、思い出せません。



A IMG_2160.JPG

「付録」

ビーパルについていました。このときばかりは、読まなくなっていた雑誌を購入しました。雑誌は、どこへいったか。。。
posted by KAZZ Satoh at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

まちづくり関連本、など 1123

A IMG_2157.JPG

「忌野本」

先日、とある事情で、かき集めてみました。

なんでこんなにあるのだろう。
しかし、最近に手に入れた本がない。なぜだろう。

それなりに生きていると、見つかるものです。
posted by KAZZ Satoh at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 015134 サンプラザ

A151003 中野サンプラザ (1).JPG

「中野サンプラザ」

何十年ぶりかで訪れました。解体されると聞いた記憶がありましたので、見納めのつもりでした。記憶の間違いかもしれませんが、出かける理由にはなります。



A151003 中野サンプラザ (2).JPG

「表示をアップ」

柏ではサンプラザ中野くんが著名ですが、こちらが本家ということになります。



A151003 中野サンプラザ (3).JPG

「大きな吹き抜け」

エントランス空間が大きな吹き抜けになっています。このつくりを断面パースでイメージすると、外国の建築家のドローイングを思い出すことができます。
posted by KAZZ Satoh at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

てぬぐい 0006

A旭山動物園てぬぐい1.JPG

「旭山動物園に行きましたので」

動物園のショップコーナーにありました。



A旭山動物園 てぬぐい2.JPG

「手ぬぐいの下の方」

ビニール袋に納まっているときは分かりませんでした。観衆が大勢いるようです。
posted by KAZZ Satoh at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする