2017年08月04日

まちのたね 017210 いろはすの

A IMG_0191.JPG

「梨」

知人に梨農家の方がいるので、このような商品を見つけると手に取ってしまいます。日本の梨の風味がどのように商品化されちるか気になります。

色ハスのような商品には似合っているように思いました。どのように提示しているか?というところが大事なのだろうと感じました。大企業は強いですね。
posted by KAZZ Satoh at 09:45| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 017209 かしかしわ2016@

A161113 かしかしわ (1).JPG

「会場のこと」

旧柏市民活動センターが会場でした。市民活動センターがパレット柏に移転した後、空きスペースとなっていました。会場設営のチーフは、当時東京芸大の大学院生でした。



A161113 かしかしわ (2).JPG

「イントロダクション」

入ってすぐは、かしかしわの概略と参加した調査者と作品表現者の紹介です。

空きスペースを装飾するまでの予算がないことが、かえって柏の現況を伝えているように思いました。



A161113 かしかしわ (4).JPG

「表通りを見る」

会場構成の面白さと難しさは、矢印などのサインを用いずとも鑑賞者を誘導できるか考えるところだと思います。狭く限られたスペースに原寸で挑むことになります。一般の建築設計行為よりもシビアかもしれません。



A161113 かしかしわ (64).JPG

「脇の道」

わざと細く絞った通路を通り、奥の展示スペースに向かいます。写真は、戻ってきたところで撮りました。

導入部を絞って、その後を開放させるのはストーリーとして理解できます。しかし、実際通るとなると狭い。すれ違うことができないことを意識しながら整えたのだと思いますが、このようなところが難しいところだと思いました。いろいろと考える機会を頂きました。
posted by KAZZ Satoh at 09:41| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする