2019年12月04日

仕事的 209 柏演劇塾

A IMG_5305.jpg

「出でよ」

演劇界でプロの方々に知られているボビー中西さんが教える演劇塾をサポートしています。柏二番街が。柏文化会館と一緒に。ボビーさんは柏出身です。



A IMG_5306.jpg

「現在は、第二期」

今年の夏から始まりました。10回でワンクール。今は第二期です。第二期はセレクションされました。少人数によるレッスンが続いています。写真に写るのは、Tシャツです。受講生が身につけます。我々スタッフ側は、水色のTシャツです。
posted by KAZZ Satoh at 10:31| Comment(0) | 仕事的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 019366 ひまわり

A IMG_5302.jpg

「ハレーション」

カメラの都合を利用して、撮りました。こういう絵が何を発信するのか?見た人が何を感じるのか?撮影した側は、効果の面白さを感じて撮りますが、見る側は何かを感じるのかもしれません。この写真をどのように見せるか、によっても変わります。
posted by KAZZ Satoh at 10:25| Comment(0) | 桶稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 019365 豊岡エリア-5

A 190430 出石、「豊岡」、京都 (69).jpg

「大地に飛び出す部分」

建築からの視線となりますが、人工の大地から飛び出たのはガラスで掲揚された氷の世界です。そのように受け取りました。建築的にはトップライトという機能が備わっていますが、おそらくは、クレバスの中を歩くイメージを再現しているのでしょう。その外側に植村直己の航跡が描かれています。素晴らしい。



A 190430 出石、「豊岡」、京都 (71).jpg

「白い突起」

芝生に飛び出る白い突起は、雪の丘を思わせるのでしょう。そして、中には特別展示室が仕込まれています。



A 190430 出石、「豊岡」、京都 (73).jpg

「こちら側からの景色」

実は、このガラスの反対側は低くなっています。人工の土地だと理解しましたが、そのようなことを思わせないさりげなさがあります。建築学会賞に選ばれる理由が数多くあると理解しました。静かにドラマチックな建築です。
posted by KAZZ Satoh at 10:22| Comment(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 019364 ストーリーズ99

A DXRN7504.jpg

「函館だ」

9月に建築士会全国大会がありました。停まった宿でいただきました。
posted by KAZZ Satoh at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする