2020年01月10日

まちのたね 020019 柏名物のひとつ

A IMG_5779.jpg

「すぎの梨園」

柏市内には美味しい農作物を作る農家がたくさんいると聞きます。とても豊かなことだと思います。そして、縁があって「すぎの梨園」の梨を毎年購入するようになりました。おそらく、東葛エリアでも昔から美味しいものが沢山作られていたのだと思います。しかし、自分が若いころは、あまり聞きませんでした。

今は、よい時代なのだと思います。農業経営がいいのかどうかは分かりませんが、作る人々の顔や名前が身近に感じられることは、豊かな時代なのだと思います。
posted by KAZZ Satoh at 10:21| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こっそりレイソル 0011 フラッグ2019

A IMG_5778.jpg

「9月を過ぎて」

2019年のシーズンは、レイソルはJ2で優勝し、無事に1年でJ1に復帰しました。レイソルを応援する人たちにとっては何よりな1年だったと思います。しかし。柏駅から日立台に向かうレイソルロードと言われる三小通りには、レイソルのフラッグが掲げられませんでした。シーズンの前半は。

ようやく掲げられるようになったのは9月に入ってからです。しかも台風の影響があり、フラッグが届いてすぐには掲げられませんでした。自分は、三小通り商店会の会長を拝命しているので、ゴール裏の住人たちからの働きかけでフラッグが取り付けられていることに感謝しています。いろいろな事情があったようですが、昨シーズンのうちに掲げられるようになったことは嬉しいことでした。

しかし、一方でチーム側からは何もお話を頂いていませんでした。こちらから訊ねることをしませんでしたので、知らないままに過ごしたのですが、「そういうものか」と感じました。こうやって冷えていくのだなあ、と思っています。ただし、ゴール裏の住人たちと選手たちを応援する気持ちは変わりません。なので、いろいろと微妙です。
posted by KAZZ Satoh at 10:14| Comment(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020018 函館の

A IMG_5776.jpg

「チーズケーキ」

函館のレンガ倉庫のなかにある洋菓子屋で買いました。2019年9月のことです。建築士会全国大会がありました。立場上、参加するわけですが、行く理由があるのは悪くないことです。

そして、自分のような不勉強なものでも、あるいは不勉強だからこそでしょうか、たわいもないものを発見して喜んでいます。このお菓子もそのひとつです。
posted by KAZZ Satoh at 10:01| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちづくり関連本、など 1663 矢野顕子

A 東京は夜の7時.jpg

「東京は夜の7時」
矢野顕子、1979

これもライブアルバムです。初期の5枚のうち、2枚がライブです。このアルバムは、YMOファミリーが演奏しています。思えば、YMOのワールドツアーが行われた時期です。当然のことだったのだと思います。そのようなメンバーで「ひょうたんぽっくりこ」とか歌っています。コーラスには、吉田美奈子と山下達郎もいます。なんだかすごいメンツなのだなあ、と改めて思います。「はちさんはちさんささないで」とか歌っています。

このジャケットは子どもの写真です。そのつぎの「ごはんができたよ」は矢野顕子本人の化粧っけのない写真です。ここは繋がっているのでしょう。YMOのサポートを務めるようになって、矢野顕子のバックをYMOファミリーが努めるようになって「ごはんができたよ」を経て、どんどん変化していく過程だったのだろうと思いました。

しかし、矢野顕子自身はどのように変わっていたのでしょうか。いろいろと変化はしていくけれど、ほとんど変わっていない部分もたくさんあるのだろうと思いました。動揺とか民謡とか、昔の歌謡曲とか流行歌とか。最新アルバムは、三味線の上妻さんとのユニットによるものです。まだ発売はされていませんが、「ふなまち唄」が収録されているようです。昔からしなやかで、かつ強靭だったのだろうと思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:57| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする