2020年02月29日

まちのたね 020102 ストーリーズ142

A NTHY8771.jpg

「クリスマス会」

2019年のクリスマスは、何十年ぶりかで家族+親戚という集まりで人生ゲームをしました。かつてのときと今では、メンバーとボードゲームの内容が異なっていますが、こういうことが起きることが面白いです。
posted by KAZZ Satoh at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020101 柏駅から東葛テクノプラザまで。4

A 190705 支部交流会テクノプラザまで (29).jpg

「お昼をどこで?」

昨年の7月のことを明解には思い出せないのですが、自分が昼ご飯をどこで食べるかということと、催事当日の昼食の案内をどうしたらよいかよいうことの両方を考えながら歩いたのだろうと思います。三井ガーデンホテル内にあるレストランの写真を撮りました。入ってみたいと思いながら、自分みたいのが入っては申し訳ないとしり込みしました。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (28).jpg

「都市景観」

ホテル前の広場的な場所です。屋根がかかっているので雨の日でも大丈夫です。しかし、壁がないので外気な場所です。こういう場所が増えるのはいいことだと思います。民間が設置しても公共空間です。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (30).jpg

「アゴラ」

柏の葉にはKOILという名のシェアオフィスというか、何と言うのでしたか。新しい予感がする場所があります。そのフロアにあるレストランも、素敵な場所だと思います。日本にもこのような場所が増えていくのだろうと思いました。オープンとクローズドとの間のグラデーション具合が、それぞれの場所に応じて展開されていくことが街を面白くしていくのだろうと感じます。
posted by KAZZ Satoh at 11:59| Comment(0) | アクティビティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちづくり関連本、など 1678 浦沢直樹

A あさドラ!3.jpg

「あさドラ!3」
浦沢直樹著、小学館、2020

新聞に大きな広告がありました。この漫画だけでなく幾つかの漫画が併せて紹介されていました。小学館、やるなあ。と思いました。

ところで、この漫画。その先がよく分からない感じがいいです。浦沢さんは、こういう語りに優れているのだと改めて思います。第4巻は、今年の秋に発刊予定だそうですが、それまで待てないと思いました。雑誌は買わないので、「待てないな」と思うに留まりますが。
posted by KAZZ Satoh at 11:47| Comment(0) | 関連モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

鑑賞的 0210 えほん大すき展

A えほん大すき展.jpg

「@いしど画材」

「手作り絵本とイラスト」と副題があります。いしど画材で行われている絵画教室のひとつに手作り絵本があるのですが、そこの受講生の方々の展示と理解しました。そして、今回が最終回とありました。先生がお辞めになるとのことです。教室も閉じるようです。そう聞くと、なんだか惜しい気持ちが沸き上がってきます。

絵本を手作りするという行為は、自分の日常にありません。もっとも、レコーディングとか、舞台上でのダンスとか、国立競技場でサッカーをするとか、そういうことも日常にありませんから、大げさに言うものではないかもしれません。しかし、日常に絵本づくりを備えている方々の作品を目の前にすると、自分の日常にないことをしている人が、こんなに近くで発表していることに驚きを覚えます。

もっと、じっくりと観ればよかった。時間がないと思い込みながら観てしまいました。明日とか、明後日の最終日に再訪してみようかと思います。


posted by KAZZ Satoh at 18:44| Comment(0) | 鑑賞モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちづくり関連本、など 1677 鈴木恂

A 鈴木恂.jpg

「建築家の住宅論 鈴木恂」
鈴木恂、鹿島出版会、2000

手軽な本です。建築家が自らの建築作品を語りますが、文章も多くなく読みやすい本です。しかし、中身が易しいかというとそうではないと思いました。読みやすい文章とアクソメを多用する図面と建築写真家による写真から住宅の魅力を探るのですが、これがなかなかの深みにハマるような、、、それが愉しいような、、、、そして何度も見返してしまうような、、、、

つまりは、自分は鈴木恂さんの建築が好きなのだろうと、改めて気がつきました。別の本も引っ張り出してきて、眺め始めています。なんだか、やっていけそうな気になってきました。
posted by KAZZ Satoh at 18:02| Comment(0) | 関連モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020100 柏駅から東葛テクノプラザまで。3

A 190705 支部交流会テクノプラザまで (18).jpg

「道に花壇」

きれいに整っている。ことが大事です。素晴らしい。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (26).jpg

「UDCK」

柏の葉アーバンデザインセンターが入っている東大フューチャーセンターです。UDCKばかり思ってしまいますが、東大の施設です。国立大学が独立行政法人になってから、国立大学の戦略が分かりやすくなっているのだろうと思いました。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (27).jpg

「入口はこちら」

UDCKの面白いところは、入口が分かりにくいところです。これが、まちづくりの複雑で面白いところを具現化したもののひとつだとしたら、、、、などとアホなことを考えてみました。
posted by KAZZ Satoh at 09:38| Comment(0) | アクティビティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

仕事的 216 チェーンソー

A IMG_6038.jpg

「電動」

必要ですが、大掛かりなものは不用です。ということで電動式を選びました。



A IMG_6039.jpg

「試し」

有難いことに試しが出来ました。昨年の11月のことです。



A IMG_6042.jpg

「慣れれば」

使い慣れれば、何とかなることが分かりました。
posted by KAZZ Satoh at 12:05| Comment(0) | 仕事的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020099 柏駅から東葛テクノプラザまで。2

A 190705 支部交流会テクノプラザまで (15).jpg

「かけだし横丁」

柏の葉キャンパス駅高架下です。サイン板を見ると、だいぶお店が増えていると思いました。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (16).jpg

「昼間の風景」

何時ころだったか忘れてしまいましたが、昼前だったように記憶しています。なんとなくですが、夜向けの店が多いだろうと思ったことを思い出します。昨年の7月のことです。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (17).jpg

「フレーム」

ところどころにフレームが造られていますが、これがどのような意図によって設置されているのか興味を覚えました。自分としては、細長いエリアのリズムになっているのだと理解しました。
posted by KAZZ Satoh at 11:59| Comment(0) | アクティビティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

まちのたね 020098 柏駅から東葛テクノプラザまで。1

A 190705 支部交流会テクノプラザまで (3).jpg

「柏駅西口バス乗り場」

昨年(2019年)の7月に、柏駅から東葛テクノプラザまでの道のり検証を行いました。

バスで国立がん研究センター行に乗るのが賢明ですが、このときは柏の葉キャンパス駅までバスで行って、そこから徒歩で行くという選択です。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (7).jpg

「柏の葉キャンパス駅前バス乗り場」

つくばエクスプレスで柏の葉キャンパス駅まで来る方は、ここでバスの乗って国立がん研究センターへ向かうのが賢明です。しかし、歩けないことはありません。よって、一度くらいは歩いてみようと思いました。あ、2回目です。



A 190705 支部交流会テクノプラザまで (14).jpg


「駅の反対側」

元UDCKです。2代目UDCKという言い方もあります。しかし、今は別の施設となっています。
posted by KAZZ Satoh at 10:07| Comment(0) | アクティビティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鑑賞的 0209 絵本といけばなの世界

A 第9回 絵本といけばなの世界展.jpg

「@ハックルベリーブックス」

2月24日に行ってきました。たまには直近の話題を取り上げます。

絵本の話をモチーフにして、それぞれの方がいけばなを飾ります。お話を知っている人にとっては、嬉しさと驚きを覚えるのだろうと思いました。今回で9回目とのことです。昨年も観ましたが、今年も楽しい展示会場でした。

そして、読み聞かせがありました。いけばなになったお話たちが、声を通して語られました。しかもアコーディオンの合いの手入りで。これが楽しい。素敵なひとときでした。絵本をいけばなで表現されただけでも立体的となりましたが、それに生声と生演奏。しかも即興なので、その場で物語が立ち上がっていく様を堪能しました。来年も開かれることを願っています。そして、来年も観に行ける自分であることも。
posted by KAZZ Satoh at 09:56| Comment(0) | 鑑賞モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

まちのたね 020097 柏HAKA

A IMG_6033.jpg

「2019年11月2日」

柏神社で、柏HAKAの奉納演舞がありました。LNN柏のスタッフとして、取材に参加しました。柏神社の働きかけのおかげです。素晴らしいと思いました。



A IMG_6035.jpg

「ウラカシ百年会」

取材にあたっては、ウラカシ百年会プロデュースのポロシャツを着用しました。動画撮影スタッフとしては「黒」の着用が望まれますので、そういった意味でも最適です。
posted by KAZZ Satoh at 09:27| Comment(0) | アクティビティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020097 ストーリーズ141

A QIBL3374.jpg

「かつての」

部屋の片づけをしていると、思わぬものに出会います。もうすでに処分していたと思っていたので、見つかるとなんだか嬉しいです。
posted by KAZZ Satoh at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

まちのたね 020096 ストーリーズ140

A DDAG3929.jpg

「いただきもの」

クリスマスプレゼントだったと記憶しています。正月ではなかったと思います。
posted by KAZZ Satoh at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

まちづくり関連本、など 1676 バウンド

「60分でわかる! SDGs超入門」
バウンド著、技術評論社、2019

とても分かりやすいと感じました。ひとつの項目に対して見開きページでまとめられていて、左側は簡潔明瞭な文章。右側はそれの図解。このまとめ方と提示の仕方は、とても参考になります。自分はプレゼンが上手くないので、このような本は有難いものです。

さて、「60分でわかる!」とありますが、自分の場合は数日かかって読み終わりました。それは、SDGsのことがよく分かっていないからです。でも、なんとなく分かってきました。全地球規模での目標設定を行うことが何をもたらすのか?そして、ビジネスにおいて何故SDGsを無視できなくなるのか?そのようなことが、この本で大枠の把握ができたような気になりました。

おそらく、この本は身近に置いて時折眺めることでしょう。今後、ますます17のアイコンを見かける機会が増えるでしょう。そのたびに、あのマークは何を意味しているか、確認することになると思います。

目次の後に「ご注意」があります。そこに、「本書の一部、あるいは全部について、いかなる方法においても無断で複写、複製することは禁じられています」とあります。表紙も写真もまずいのだろうと思いましたので、掲示しないこととします。
posted by KAZZ Satoh at 10:29| Comment(0) | 関連モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

まちのたね 020095 ストーリーズ139

A TWAH9007.jpg

「年始」

川越の七福神を最初に選びました。弦を担ぐ。あれ、変換がおかしい。験を担ぐ。これですね。
posted by KAZZ Satoh at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020094 ブックカバー13

A IMG_6017.jpg

「ハックルベリー」

ハックルベリーブックスのゴム印を背に当ててみました。少し前のことです。
posted by KAZZ Satoh at 17:32| Comment(0) | アクティビティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

こっそりレイソル 0013 ジェフだけど

A IMG_6018.jpg

「今は」

柏レイソルに所属していた近藤選手です。ジェフのユニフォームを着ています。千葉県のキャンペーンです。しかし、昨シーズンはヴェルディにいたはずです。今シーズンもヴェルディにいます。よかった。
posted by KAZZ Satoh at 09:57| Comment(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020093 いしど画材での個展

A IMG_6014.jpg

「小さいことは面白い」

普段は絵画教室として使われる部屋が、第5週目の数日間が個展の場所となります。これがなかなかによいです。作家が好きなように開場構成を行うことがよいです。展示会場すべてが作家の世界です。
posted by KAZZ Satoh at 09:43| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020092 建築士の日のころ-2

A 190630 【建築士会柏支部】 建築士の日事業 (35).jpg

「建築士会」

建築系の業界団体はいくつもありますが、資格を有する者たちで構成される団体は、認知度が高くありません。それで「住宅相談会」というかたちで世間の目に触れる活動が行われるようになりました。これは、現在の千葉県建築士会会長の功績だと思います。行うほうは知恵を絞らないとなりませんが。



A 190630 【建築士会柏支部】 建築士の日事業 (36).jpg

「駅周辺の他の活動も」

建築士会ですから建築系の話題を提供するのは当然のことでしょう。しかし、それだけでは認知度を高めるためには何かが足りないと思います。それで、UDC2のチラシや柏演劇塾のチラシを置くなどして、少しでも関心を寄せてくれる機会を増やそうと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 09:39| Comment(0) | アクティビティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

まちのたね 020091 ストーリーズ-138

A NKLS0677.jpg

「行ける時に」

千葉で用事があるとき、行ける時は寄ります。金沢に住んでいるときは、食べに行く機会はほとんどありませんでした。しかし、関東で見かけると、なんとなく入りたくなります。
posted by KAZZ Satoh at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする