2020年09月24日

まちづくり関連本、など 1757 あてら

あてら 9号_R.jpg

「9号」

柏の本屋、ハックルベリーブックスにありました。無料です。有難いことです。千葉県大多喜町の方が発行しています。素晴らしいと思いました。この号しか知りませんが、2020年の春の時点だと思いますが9号まできています。継続は力なり。またしても、この言葉を思い出します。

この号が素敵なのは「人」を紹介しているところです。結局、まちづくりは「人」です。明日以降に向かって新たな想いを持つ人がどのくらいいるのか。ということなのだと思います。その想いの具現のひとつが、ハード整備だと感じます。ですから、「人」づくりをしながら、環境整えをしていくことが大事なのだと改めて思います。

表紙に「東京から1時間20分の田舎で暮らす」とあります。そして特集は「ここからさらに、30分」とあります。この着眼点はいいなあ、と思います。中心と周縁と言われますが、周縁にも中心があります。ヒエラルキーを話したいのではなく、自分を中心に思えば、どこでも中心が生じることになります。

次号を見かけられることを願います。

posted by KAZZ Satoh at 09:39| Comment(0) | 関連モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020457 豪華ラインナップ

IMG_7184_R.JPG

「ライブ配信」

5月30日のことのようです。たぶん柏DOMeのライブ配信を見たのだと思います。そのとき、忘れてしまいましたが、いろいろとビールがあったのでしょう。柏DOMeのマグカップとともに写真を撮りました。

このマグカップはプラスチックでできています。陶器ものだと思っていました。しかし、プラスチックだと、屋外での使用に向いています。バーベキューのお供だと思いました。

posted by KAZZ Satoh at 09:29| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020456 日帰りツアー-3

191123 柏法人会日帰り旅行 (32)_R.JPG

「足湯」

水陸両用バスの休憩地点に足湯があります。これは、秋から春にかけてのサービスでしょうか。外国からの観光客が喜ぶのでしょうか。面白いと思いました。



191123 柏法人会日帰り旅行 (34)_R.JPG

「洗車」

ここで洗車しています。水上バスは川を走りました。荒川の運河として整えられたところです。海水も入るようです。それでの洗車と聞いた記憶があります。



191123 柏法人会日帰り旅行 (36)_R.JPG

「つい」

こういうものを見ると、つい写真を撮ってしまいます。



191123 柏法人会日帰り旅行 (38)_R.JPG

「有効利用」

この運河の有効利用のひとつなのだろうと思います。水陸両用バスの運行は。晴れた日に来ると、違う風景なのでしょう。

posted by KAZZ Satoh at 09:24| Comment(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする