2020年11月04日

まちのたね 020227 しばふね

IMG_7326_R.JPG

「生しばふね」

7月7日に撮影しています。七夕に食べたのだと思います。写真によると。もう覚えていませんが、「生しばふね」には驚いたことを覚えています。そして、金沢にいたときに何度も見たCMが浮かびました。



IMG_7327_R.JPG

「これは?」

しばふねなのか?最初に思いました。生八つ橋的なものがイメージしていたので。見た目についてはともかく、美味しいものでした。もし、見つけたら、買ってしまうかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 10:13| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 020226 初詣

200122 成田山参拝 (2)_R.JPG

「2020年1月」

成田山の初詣の機会に恵まれました。初詣を、わざわざ出向くということをしていないことに気がつきました。商売をしているのですから、本来はこのような姿勢はよくないのでしょう。写真は成田駅前です。前日に成田空港に近いほうのホテルに泊まりましたので、朝のうちに駅まで戻ってきました。これから成田山に向かいます。



200122 成田山参拝 (4)_R.JPG

「駅からの道」

昔からの参道はどうなっているのか?考えたことがありませんでした。これまで成田さんにお参りするときは、お寺の裏側にいくつかある駐車場に停めて、裏側からお寺に向かっていました。親の初詣について行ったからそうなるのですが、成田山と都市の在り方を知ることがなく過ごしていました。



200122 成田山参拝 (10)_R.JPG

「新旧」

古い佇まいの隣に新しい何かがあります。この新しい何かが、どのようなものなのか?参道の新しい風景になるのか?成田山詣でに新風を吹き込むのか?などと、勝手な期待が膨らみます。
posted by KAZZ Satoh at 10:05| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鑑賞的 0222 上田薫展

植田薫典 横須賀美術館_R.jpg

「@横須賀美術館」

11月3日、最終日でした。横須賀美術館へ行くことが主たる目的だったとはいえ、この展覧会に合わせて出かけました。美術館建築については、後日(たぶん数か月後に)ブログに書こうと思います。今回は、展覧会について。

写実的な描写は映像データだ絵も伝わると思いますが、現物を見ないと掴み切れないのが、キャンバスの大きさです。実物の大きさが何倍にも拡大され、それが精密に描かれています。その不可思議な世界を堪能すべきなのだろうと思いました。小さなものを大きく描く。そのときに見過ごしていたかもしれないことが浮かび上がってくる。それが、観ている自分にどんな作用を及ぼすのか。そんなことを考える時間をもらいました。

11月半ばからは咲いたか県立近代美術館で開催されます。
posted by KAZZ Satoh at 09:38| Comment(0) | 鑑賞モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする