2011年12月03日

クール・レイソル 0061 @ダブルデッキ

A111203 vs 浦和@ダブルデッキ (22).JPG

「111203 vs浦和@ダブルデッキ」

個人的には、レイソルが優勝することよりも、切羽詰った状況にありました。



A111203 vs 浦和@ダブルデッキ (23).JPG

「結果オーライの軌跡」

ダブルデッキの上で、パブリックビューイング的なことを無事に成し遂げることに全部を注ぎ込みました。

よって、優勝したことは「嬉しい」よりも、「よかった」の安堵に包まれています。

ダブルデッキの上が、何の支障もなく終わったことが、自分にとっては何よりです。ですから、もう、これから始まるらしい日立台での祝勝会に向かうエネルギーはありません。

もし、エネルギーがあるのだとしたら、明日の柏駅西口の祝勝会に取っておかなければなりません。
posted by KAZZ Satoh at 20:41| Comment(6) | TrackBack(1) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
みなさん、ボランティアの方たちの力で、サポーターは応援に専念できました。それを力に選手たちは実力を発揮できたのだろうと思います。
J1チャンピオンという忘れ物を取り戻すことができました。もう一つの忘れ物、天皇杯優勝も目指してほしい。そしてクラブワールドカップにACL。
少なくともこれから一年間、日本で最強のサーカークラブは柏レイソルなんですね。
Posted by 五十嵐PC at 2011年12月03日 21:11
ダブルデッキがそんなことになっていたとはつゆ知らず、どうりで二番街はひっそりとしていたわけですね。
陰ながらのご奉仕、ありがとうございます!
そして!おめでとうございます!!!!! わーいわーい♪
明日、どうぞ思いっきし弾けてください!
Posted by あっこ at 2011年12月03日 23:33
五十嵐PCさん、コメントありがとうございます!

今朝の西口での優勝報告会が無事に終わったことで、安堵感に包まれています。優勝したことは理解していますが、なんだかよく分かっていないようです。

クラブワールドカップと天皇杯。12月はレイソルのプレーをまだまだ見ることができます。嬉しい限りです。
Posted by SATOK35 at 2011年12月04日 15:36
あっこさん、コメントありがとうございます。

我々がダブルデッキの上を終えて、打ち上げに繰り出そうとしていたとき、あなたはカップル相手に楽しそうに似顔絵を描いていました。

声をかけようとしてやめました。レイソルが優勝した瞬間に、別の幸福を描いていることを知ったからです。
Posted by SATOK35 at 2011年12月04日 15:38
あら、お声かけてくださればよかったのに。私も誰かと喜びを分かち合いたくて、さいたまから帰ってきた驚喜するサポーターに、筆を持って立ち上がり「おめでとう!おめでとう!」と叫びまくっておりました。
Posted by あっこ at 2011年12月05日 18:37
あっこさん、そんなことしたら、、、、あなたの目の前でラブラブだった人たちの立場が、、、、と思って辞退しました。

子どもの似顔絵だったら、違ったかもしれません。
Posted by SATOK35 at 2011年12月05日 18:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/238492475

この記事へのトラックバック

祝 柏レイソル優勝!
Excerpt: 長年応援してきた柏レイソル優勝! ということで、12月3日の夜は祝杯をあげました。 後ろのテレビに映っているのは、北嶋選手です。 柏レイソル、優勝おめでとう! これから一年、柏レイソルは日本最..
Weblog: 裕子ねーんね
Tracked: 2011-12-05 11:05