2005年06月09日

桶稲栽培記 030

050609
高密度だった。。。

ベランダに居座る劇団「バルコン」は、ノー・プロブレムです。



A050609 桶稲 003.JPG

ベランダお稲・三女です。順調です。順調すぎて、物足りない日々です。まるで劇団四季の公演を見ているみたい。って、見たことありませんが。

 とにかく順調に分げつしています。こうやって育ってくると、バケツ稲のサイトで2〜3本をバケツに植えろ、と口酸っぱくいっていることが身に沁みます。どんどん分げつするのです。やがて、十分すぎるくらいに株が増えるでしょう。ひと様の意見に耳を貸さずに多く植えてしまった自分が悔しいです。若いなら、「オレって、あまずっペー」と叫んでいればいいのでしょうが、そういう訳にもいきません。


A050609 桶稲 005.JPG

成長が懸念されていた、帰還者「トーマス」もすっかり順調です。茶色くなってしまった葉っぱの下のほうから瑞々しい葉っぱがでてきています。

A050609 桶稲 007.JPG

最後の帰還者も「ゴードン」の中で、安心して成長しています。
posted by KAZZ Satoh at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 桶稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック