2017年02月10日

まちのたね 017049 今川焼

AIMG_4319.JPG

「我が家では別称」

甘太郎焼きと呼びます。父が、昭和32年に店を引き継ぐかたちで営業していました。深大寺のそれは大判焼きだったかもしれません。
 甘太郎焼きという名称は、どうやら茨城県から北海道まで分布しているようです。父が引き継いだ店は土浦の方が開いていたそうです。2年前でしたか、富良野に視察で行った際に「甘太郎焼き」の暖簾を見つけました。

今日(2月10日)に甘太郎焼きを挙げたのは、父の通夜が今夕に行われるからです。自分は、甘太郎焼きで育ちましたので、ここに書き記しておこうと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック