2017年02月15日

まちのたね 017055 鎌倉文学館2

A160811 鎌倉文学館 (26).JPG

「うきうきすることなあに?」

たかどのほうこ展でしたので、このようなものがありました。これに書いて文学館の方に渡しますと、掲示板に貼ってくれます。

このときは「渦巻」を描きたくなりました。



A160811 鎌倉文学館 (28).JPG

「へんてこなどうぶつ」

まず、箱に手を入れてカードを3枚取ります。そこに書かれている文字を並べて名前を考えます。それから、三角や丸、四角に切られた折り紙を組み合わせて「へんてこなどうぶつ」を作ります。

はたして「へんてこ」になったのかどうか。。。。「へんてこ」に作るのは、とても難しくて面白いです。



A160811 鎌倉文学館 (34).JPG

「外観」

このような建物は、できる限り遺してほしいと思います。かたちあるものはやがて無くなりますが、かたちあるかぎりは残してほしいです。



A160811 鎌倉文学館 (40).JPG

「いったいどこだ?」

まるで日本ではないみたいです。このような建築を現代に造ろうと思っても、敵わないと思います。あの時代だから成しえたもの、というものが幾つもあります。ですから、現代は現代。あの時は、あの時。ということで。
posted by KAZZ Satoh at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447019655

この記事へのトラックバック