2017年03月20日

まちのたね 017075 冬の薔薇など

AIMG_4328.JPG

「細く」

薔薇が細く生きていました。花を咲かせていました。今年の正月に見に行ったときのことでした。あの時は、あまり間を空けずに眺めに行こうと思っていたのですが、もう彼岸です。



AIMG_4331.JPG

「霜柱」

霜柱を見なくなりました。それは、土がないからです。アスファルトなどに覆われてしまっているので。しっかりとした霜柱を観ることは大切です。こういうところから、子どもは何かを掴んでいきます。



AIMG_4332.JPG

「朽ちること」

かつて、父が作ったベンチです。木材が朽ちていました。そういうものですが、その現実を見ることができると考えるものです。

美術作品だと思いました。「変化」や「時間」を作品に組み込む発想が好きです。そして、建築物はそのものです。時間経過をどのように乗り越えていけるのか。乗り越える必要があるものと、期待されていないものがあることに気がつきますが、、、、
posted by KAZZ Satoh at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448166007

この記事へのトラックバック