2017年04月11日

まちのたね 017094 こわれかけのCDラジオと

A IMG_4625.JPG

「CDが」

音が出なくなりました。ラジオは健在です。CDを読み込めなくなりました。

心臓部である読み取り部分の作動がおかしいので、途中で止まります。そもそも読み取れないときもあり、かつ出てこなくなります。原因を推測するに、CDだ上下に出入りするのですが、その機能が上手く働かなくなったようです。

しかたがありません。買い替えです。



A IMG_4624.JPG

「妥協していないと言えばウソになります、、、」

持った瞬間に、「あら?軽い」と思いました。その時点で、赤いCDラジオに劣ることが分かりました。

赤いほうはソニーです。新しいほうはJVCです。ソニーの新種もありましたが、CDの機構が同じなので諦めました。今回は、長持ちしてくれることを優先して平置き。しかも、飲み込みタイプではないものとしました。ですから、音質重視ではありません。

とは言うものの、音質の違いに戸惑いました。人情というものです。ですから、ラジオは赤いほうで聴くことにしました。もしかしたら、うっかりCDの具合が良くなるかもしれません。そんな淡い期待を抱きながら捨てないこととしました。

では、新しいほうはどうかと言うと、慣れは怖いものです。LPプレイヤーを聴いている気分になればいいものだと思うようになりました。少し籠る感じの音を「温かい」などと思ったりして、、、、つまりは、自分の馬鹿さ加減に気がつかされる、というお話でした。
posted by KAZZ Satoh at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448912232

この記事へのトラックバック