2017年04月19日

まちのたね 017101 おわりとはじまり

A IMG_4667.JPG

「千葉パルコ」

千葉パルコが閉店になった状態を見ることがありました。囲いがされていました。そして次なる計画が進行していることが表記されていました。

土地にポテンシャルがある場合、土地オーナーではなくとも誰かが有効利用しようと次なる動きが始まるものだと思いました。問題は、ポテンシャルの在り様だと思います。「かつて」と「今」での変化がどのようになっているのか、これを理解しなければなりません。印象で語っているのであれば、それは思い出と言われてしまいます。

さて、手前のバナーです。ジェフを応援するものですが、ここに書かれている文言が切実になってきているのかもしれません。「この街があるかぎりジェフがある」でしたか。「この街」はいつまでもつのか。全国的な問題です。千葉に限ったことではありません。
posted by KAZZ Satoh at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 野帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック