2017年05月16日

まちのたね 017132 青森❺ 青森の街の断片

A161026 二戸、青森、八甲田 (48).JPG

「再開発ビルの地下」

青森駅前の再開発ビルの地下に市場があります。昔は、地上にあったとのことですが、再開発で地下になりました。その上が図書館や商業施設などが入っていました。先日のニュースで、このビルの経営が上手くいっていないことが報道されました。地方の都市経営戦略は、常に安泰ではありません。

個人的には、興味を覚えます。地下に市場が入るので、1階にいるときに、地下の市場の雰囲気や匂いが感じられるということに。なぜなら、1階で衣料品などが売られていたと記憶しているからです。このような場所で買い物をする人がどのくらいいるのだろうか、と。

しかし、問題はそういうことではないのでしょう。10年くらい前に視察で訪れたときも思ったのですが、街に人影が少ないのです。市長はコンパクトシティ構想をいち早く打ち出されましたが、納得しました。県庁所在地といえども、とても苦しいのだろうと思いました。

賑わいを取り戻す鍵は何なのか?青森の後に向かった八戸にヒントがあったように思いました。



A161026 二戸、青森、八甲田 (55).JPG

「姫林檎」

街路樹が林檎の木です。これは素敵でした。徹底的に地元の話題にこだわる姿勢は好きです。
posted by KAZZ Satoh at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック