2017年06月15日

まちのたね 017164 紫波町❺オガールB

A161028 盛岡、紫波 (42).JPG

「町役場」

大したものだなあと思ったのは、役場をこの計画に引き入れていることです。おのずとここが町の中心にならなければなりません。これが本当の都市計画だと思います。



A161028 盛岡、紫波 (43).JPG

「なくてはならないもの」

雨と雪が多い地方には必要です。外部空間と内部空間を繋ぐ役目をするエリアです。実は、晴天続きの地方にも必要です。日よけになります。

このようなエリアを「柔らかい装置」と呼びたいと思っています。そのように呼んでいる人は少なくないと思います。



A161028 盛岡、紫波 (46).JPG

「人工芝」

商業と公共の複合施設。体育館と宿泊の複合施設。役場。それを繋ぐ豊かな外部空間。そして、人工芝のグラウンドです。県内各地からサッカーをやりにくることでしょう。雨や多少の雪でもプレーできることが魅力です。

「計画」段階の勝利だと思います。これ段階がグダグダなことが多いような気がします。
posted by KAZZ Satoh at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック