2017年07月23日

まちづくり関連本、など 1379

A GIANT KILLING Vol.44.JPG

「GIANT KILLING 44」
ツジトモ著、綱本将也原案・取材協力、講談社、2017

東武アーバンパークライン柏駅構内で見つけました。こらえ切れずに買いました。電車内で読みました。船橋に着く前に読み終わりましたが、今回もいい話です。思わず感極まります。

44巻目ですが、まだシーズンが終わりません。それだけ、丁寧に試合の描写が成されていることになります。シーズンが終盤に近付いているから、なおさら一戦一戦が大事になってきます。このように丁寧に描写してくれるのは嬉しい限りです。

おそらく、他のサッカー漫画も同じように細かい描写が増えているのでしょう。自分が若かったら、幾つもサッカー漫画を読んで比べてしまったでしょう。そうすることで、この漫画の特異性を見出したくなったことでしょう。今は、これを読むだけで満足です。変わるものです。欲の在り方が。
posted by KAZZ Satoh at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック