2017年09月11日

鑑賞的 0069 アキラさんの大発見コンサート2017

Aアキラさん大発見コンサート パンフレット.JPG

「千葉県少年少女オーケストラ、夏の公演」

宮川彬良さんが指揮・ピアノ・お話をされるコンサートです。もう10年くらいやっているそうです。有り難いことです。「ひよっこ」のサントラを担当されたことで名前がより知られるようになっていますが、そのような方が何年も関わってくれることに感謝しなければなりません。次男が団員になっているので。

3月の定期公演は、いわゆるクラシックコンサートの定型です。ですから、夏のコンサートは「愉しむ」がキーワードに隠れています。音楽の魅力を「大発見」して、クラシックだとか歌謡曲だとかの垣根を超えて「愉しむ」という狙いです。

今回のプログラムで最も興味を覚えた曲は「ストレンジャー・イン・パラダイス」です。これは、JRのコマーシャルに使われる曲です。旅行者の在り様を吉永小百合が体現し、背景に曲が流れます。旅行にでることの素敵さを伝える主旨でしょうが、個人的には、この曲を「ダッタン人の踊り」として捉えていました。しかし、それは間違いであったことを知りました。コマーシャルで使われているのは、「ダッタン人の踊り」を原曲としたジャズ・アレンジ版だったことを知りました。それが「ストレンジャー・イン・パラダイス」です。自分にとっての大発見でした。

また、宮川彬良さんもビートルズに関心を寄せていたことが分かったことも嬉しい驚きでした。
posted by KAZZ Satoh at 11:56| Comment(0) | 鑑賞モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: