2020年01月19日

まちのたね 020037 門前仲町-1

A 190623 門前仲町ぶらり (1).jpg

「下調べ」

2019年度の大学の演習で門前仲町を担当することになったので、6月ころだったでしょうか、下調べに行きました。まずは、地図を観ます。



A 190623 門前仲町ぶらり (3).jpg

「変わったかたちの建物」

存在感があります。設計者を知りたくなりました。



A 190623 門前仲町ぶらり (7).jpg

「歴史的建築物」

モダニズム建築です。その時代にできたものなので、本物ということになります。現在は再活用されていて、観光案内所となっています。素晴らしいことだと思いました。



A 190623 門前仲町ぶらり (11).jpg

「階段」

丁寧に造られています。当時の仕上げ材の種類は、いまほど多様ではないので、かえって味がある仕上がりになっています。現代だと、タイル仕上げにするよりは、別の仕上げが選択されやすいです。それは、工期とコストの問題からもタイルが選ばれにくくなっていると感じます。
posted by KAZZ Satoh at 13:21| Comment(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: