2020年03月25日

まちのたね 020136 断捨離的な

A IMG_6196.jpg

「長男のもの」

昨年の12月上旬のことです。長男の部屋の整理をしました。大学生までのものたちで不要と判断できるものを、どーんとやりました。それでも、まだまだ物はあります。人生は、そういうものだと思います。

自分のものの処分も少しずつ行っていますが、見た目の変わらなさにくじけそうになります。頑張らないと。
posted by KAZZ Satoh at 10:27| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: