2020年04月07日

鑑賞的 0217 越谷にて

A 190721 潤一@Mojo Moja (1).jpg

「六本木から越谷へ」

新国立美術館の後に越谷に向かいました。どうやって行ったのか?日比谷線に乗って、そのまま北千住から東武線に直通の電車で行ったのだと思います。2019年7月のことです。

アコースティック・ナイトという企画でした。小さなライブハウスでお客さんが多いわけではありません。30人も集まれば、大盛況な印象を頂きます。そのような小さな場所ですが、登場するミュージシャンたちには驚かされます。みんな凄いです。現代は侮れないと思います。



A 190721 潤一@Mojo Moja (2).jpg

「CD」

次男も参加したので、物販も行っていました。こういうものは、上手くいたったところと、そうでなかったところが露になってしまうので、作った本人にとって、悲喜こもごもなものなのだろうと思います。売りたいけど、売りたくない。聴いてほしいけど、聴いてほしくない。でも、聴いてほしい、、、けど、、、
posted by KAZZ Satoh at 09:52| Comment(0) | 鑑賞モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: