2018年02月09日

まちのたね 018057 島屋にて

A IMG_1102.JPG

「アートラインかしわ2017」

昨年の展示です。柏島屋に展示されました。インパクトがありました。布地の選び方が秀逸だと思います。この存在感が作品を引き立てているだと思いました。

存在感と重さに見入りました。
posted by KAZZ Satoh at 09:59| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

まちのたね 018052 ギャラリー生光

A IMG_1093.JPG

「2017」

アートラインかしわの常連企画です。毎回同じような展示に思わせながら、少しずつ静かに異なります。そして、じわじわと凄い展示なのだと気がつきます。

残念ながら昨年は行けませんでした。ちょっとタイミングを逃すと行けなくなります。残念でした。しかし、いつも心のどこかにお二人の作品がおぼろげにでも存在しています。

今年(2018年)は観に行けると思います。

posted by KAZZ Satoh at 16:35| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

まちのたね 018041 アートラインの思い出

A IMG_1014.JPG

「サインを」

2017年のアートラインかしわに東北6県ろーるショーが来日しました。メインヴォーカルの白崎さんからサインを頂きました。「イサの氾濫」に。やがて作者の木村さんに会う機会が訪れることでしょう。

白崎さんはこの作品に触発されたそうです。そして単行本の企画がなかった作品が単行本として出版されました。そのことを新聞で知り、木村さんの作品を読み始めましたが、まさか柏にやってくるなんて、、、長生きはしたほうがいいですね。
posted by KAZZ Satoh at 12:47| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

まちのたね 018038 エレベーター

A IMG_0997.JPG

「アートラインかしわ2017」

昨年のアートラインで、エレベーター・ラッピングが行われました。嬉しことです。アートラインは柏駅周辺のまちなかで行われます。街を変えるアートが続いているのが、個人的には嬉しいです。「風景を変える」これを続けてください。よろしくお願いします。
posted by KAZZ Satoh at 09:44| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

まちのたね 018011 共晶点2017

A IMG_0968.JPG

「2017アートラインかしわ」

昨年のことになってしまいました。アートラインかしわの定番のひとつといえましょうか。見応えのある展覧会です。柏を拠点に活動されている作家たちの展示です。それぞれの力量が見えてくるので楽しいです。

作品は、観られてナンボのものだと思います。美術作品といえども、多くの方に観られていくことで作品の質が高まるのではないかと思います。「人目にさらされる」とうことは、あらゆるモノとコトに大切な要素なのだと思います。
posted by KAZZ Satoh at 10:27| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

まちのたね 017302 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 H

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (118).JPG

「肝」

赤い布に書かれている言葉を理解してもらうことが、この方々の意図なのだと思いました。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (122).JPG

「マイク」

偶然とは言え、白崎さんにマイクを向けられました。眼差しが素晴らしいです。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (128).JPG

「裏表なし」

表があれば、裏があります。しかし、この方々はどっちから撮っても、なんだか同じ写真に見えてきます。ということは、やっていることに隠し事はないのだろうと思いました。

芸能が畏れられるのは、この心もちなのだと思います。同じマイクでも持つ人によって放たれる心が変わります。そういうことですね。書きながら、気がつきました。
posted by KAZZ Satoh at 16:07| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

まちのたね 017300 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 G

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (97).JPG

「語らずに」

踊りだけで表現しています。端正な顔立ちを印象付けた後に怖ろしい顔が現れました。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (98).JPG

「しかもふたつ」

怖ろしい顔がふたつ現れました。端正な顔は、正面に向けていません。観客は端正な顔が、怖ろしい顔に変わったと思います。そして、二つに増えたと思います。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (102).JPG

「裏の顔」

脇から見ていたので、端正な顔が健在であることを知りました。表の顔と裏の顔です。この落差が怖ろしいです。何を言わんとしているのでしょうか。

実は最後には、端正な面がはがれて滑稽な爺様を思わせる顔が現れます。この踊りの真意を知らないので怖ろしいことだらけでしたが、様々な顔の意味合いを知りたくなりました。最後に現れた滑稽な表情でさえ、怖いと思うので。人間の欲と業が渦巻いていいるように思いました。
posted by KAZZ Satoh at 10:15| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

まちのたね 017298 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 F

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (90).JPG

「もっとも畏れるもの」

ライブの途中で、前面に登場します。その存在の在り方に驚きました。これこそが静かにまづろわぬ民なのではないかと思いました。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (94).JPG

「このお面が」

端正な表情こそ、畏れるものではないかと。そして、この後に、怖ろしいものが現れます。日本人も凄いものを創るものです。
posted by KAZZ Satoh at 09:25| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

まちのたね 017297 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 E

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (85).JPG

「渡野辺マントも」

白崎映美さんと渡野辺マントさんは上々颱風で一緒でした。その縁でやってきたのでしょう。そうしたら、前に出されていました。そして、歌わされていました。

白崎さんがマイクを向けたときに、ガツンと音がしてマントさんがもんどりうちました。「もんどりうつ」という単語を久しぶりに使いました。その言葉通りに行為がなされました。見事です。お二人の、まさに阿吽の呼吸です。敵わないと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 10:53| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

まちのたね 017295 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 D

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (69).JPG

「おそらくは」

白崎映美と東北6県ろーるショーと名乗るので、主役は白崎さんであることは間違いありません。しかし、真の主役たちは、この方々なのではないかと思います。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (122).JPG

「白崎さんの役割」

呼び起こすのが白崎さんの役割だと思います。何を思い起こすのかは、触発された人によって異なるのでしょう。しかし、何かが目覚めます。敵うことならば、目覚めたものが長続きしてほしいです。それは、自分の問題ですね。
posted by KAZZ Satoh at 09:44| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

まちのたね 017293 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 C

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (62).JPG

「蝦夷たち」

白崎映美さんによると、意匠のモチーフは「蝦夷」だそうです。この感覚を底深く受け取るか、アーティスティックに受け取るか様々ですが、その幅の広さを共有したいものです。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (63).JPG

「あらゆるもの」

おそらく魑魅魍魎的なるものは、これまでの歴史のさまざまなものを勝手にリミックスして取り込んで自分たちのものにしてしまうのでしょう。この方々を見ていて感じました。あらゆるものを勝手な、もう少し前向きな言い方をすれば、独自な考えでまとめ上げていく先には、従来のものとは異なるものになります。

それは、実は不気味に思えたりします。元々の文化をはぎ取られてしまったような気になります。
posted by KAZZ Satoh at 09:58| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

まちのたね 017291 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 B

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (56).JPG

「ねぶた」

柏でねぶたを踊る方々も参加しています。東北6県ろーるショー@アートラインかしわ、ナイスです。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (57).JPG

「そしてまた」

ねぶたの方々の後ろには、大蛇のような得体の知れないものがやってきました。得体の知れないものを観客はどのように受け止めたのでしょうか。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (58).JPG

「なんだこれは」

白崎さんが主演の芝居に登場するものたちが柏に来てくれたのですが、最後に登場したのが雪男というか、なまはげというか、、、なまはげみたなもの。というのが柏の観客の共通理解だったようです。それは、なまはげの映像に触れる機会が多いだけでなく、京北スーパーでときおり秋田県の物産販売があるからでしょうか。

白崎さんは、演奏する自分自身たちと得体の知れないものたちの区別をしていないのではないかと思いました。登場したすべてが「まづろわぬ民」なのだろうと思います。
posted by KAZZ Satoh at 10:08| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

まちのたね 017288 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 A

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (53).JPG

「白崎映美さん」

東北6県ろーるショー@アートラインかしわを率いるのは、白崎映美さんです。この方をどのように表現したらよいのだろうと思っていましたが、今思いつきました。「棟梁」です。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (54).JPG

「そしてカミガミ」

日本人の感覚のなかに「カミ」は「神」だけでなく、「この世のものでないもの」とか「理解の外にあるもの」などが含まれているように思っています。そのようなモノタチが現れました。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (55).JPG

「さらにカミガミ」

もっとワカラナイものが現れました。これがよいのだと思います。なんだか分からないことが世の中にたくさなることを理解しておくのがよいと思っています。
posted by KAZZ Satoh at 18:01| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

まちのたね 017287 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017@

A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (50).JPG

「ブラーボ!駅前通り!」

アートラインかしわ2017のプログラムに柏駅前通り商店会が用意したのは、白崎映美と東北6県ろーるショーでした。御一行様の入場です。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (51).JPG

「タコ星人は」

タコ星人。いや、もしかしたらタコ聖人?よく分かりませんが、山口トモさんです。この人の演奏を間近で観ることが敵いました。駅前通りさん、ありがとうございます。



A171009 東北6県ろーるショー@アートラインかしわ2017 (52).JPG

「異形の衆」

昔、RCサセションというバンドは「烏合の衆」という歌を歌っていましたが、柏に「異形の衆」が現れました。このようないでたちは、人を正気にしてしまいます。日本人ならば、黄泉の国を連想してしまう人がいるかもしれません。彼らは「まづろわぬ民」です。
posted by KAZZ Satoh at 13:29| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

まちのたね 017260 取手にて

A IMG_0371.JPG

「芸大生が」

取手という街が羨ましいと思った瞬間です。さりげなく、このような展示が見られます。もしかしたら、誰も気がついていないのではないかと思うほど。

ものごとを大袈裟にではなく、さりげなく美しく見せる気持ちは大切です。そのような気持ちを日々、持ち続けなくてはなりません。「美しさ」に対する考えや感じ方は様々ですが、美しくあるべきという気持ちがあれば受け止められるのだと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 10:28| Comment(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

まちのたね 017185 アートのふり

A IMG_0138.JPG

「スマホでの遊び」

洗濯ものの残骸です。スマホはもっとも身近なカメラですので、つい写真に撮ります。そして「アートのふり」をします。
posted by KAZZ Satoh at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

まちのたね 017179 太陽の塔がいっぱいH

A IMG_4823.JPG

「地獄の黙示録的な」


A IMG_4826.JPG

「あるいは、」


A IMG_4829.JPG

「いい湯だな的な」
posted by KAZZ Satoh at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

まちのたね 017178 太陽の塔がいっぱいG

A IMG_4817.JPG

「まるで」

ミュージカルのようです。



A IMG_4818.JPG

「そして」

おふざけが過ぎます。
posted by KAZZ Satoh at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

まちのたね 017165 太陽の塔がいっぱいF

A IMG_4789.JPG

「土俵入り」

祝、稀勢の里。という意味も込めて。
posted by KAZZ Satoh at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

まちのたね 017162 アートのような

A IMG_4778.JPG

「男便所」

とあるライブハウスの男便所です。アートのようだと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ART LINE 的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする