2017年06月22日

てぬぐい 0021

A IMG_4813.JPG

「はじめての」

ミッフィーのてぬぐいがあるとは思いもしませんでした。ということで、もっとも自分に似合わないだろうものを手に入れました。



A IMG_4815.JPG

「広げてみると」

やられました。うさぎたちは、皆、後ろ向きです。ただかわいいだけのシロモノではありません。
posted by KAZZ Satoh at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

てぬぐい 0020

A IMG_4747.JPG

「正確にはてぬぐいではありません」

お酒を包んでいたものだったでしょうか。もう覚えていませんが、風林火山が手元にあります。武田信玄は歴史のスターですが、武田家の寿命は長くはありませんでした。しかし、一人のスーパースターによって、またキャッチフレーズの見事さによって忘れ去られることはありません。

歴史に残るとは、相当に凄いことです。
posted by KAZZ Satoh at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

てぬぐい 0019

A IMG_4663.JPG

「樹木文字」

魚介類の漢字を並べたものは、よく見かけます。寿司屋の湯飲みとかで。
これは、樹木です。見たこともない漢字もありました。



A IMG_4666.JPG

「竹中大工道具館」

ゼネコンとして著名な竹中工務店が運営している「竹中大工道具館」で販売されています。竹中工務店は大工魂を大型建設工事や設計に吹き込んでいるという表明のような博物館でした。たぶん、社員は全員持っているのだろうと思います。汗ふくときは、このような手ぬぐいが使われるのでしょう。
posted by KAZZ Satoh at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

てぬぐい 0018

ADSC03763.JPG

「鹿猿」

広島県宮島の手ぬぐいだそうです。頂き物です。奥田民生ゆかりのものと聞いた記憶があります。しかし、自分に自信がありません。
posted by KAZZ Satoh at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

てぬぐい 0017

AIMG_4226.JPG

「クリスマスプレゼント」

義理の兄の家で、妻の両親たちとクリスマス会をしています。昨年のプレゼントに手ぬぐいを選びました。日本人を意識してみました。
posted by KAZZ Satoh at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

てぬぐい 0016

A IMG_3995.JPG

「福田繁雄」

岩手県二戸市という青森県との境に位置する場所で手に入れました。ここのシビックセンターに福田繁雄の恒久展示があります。

素晴らしいことです。
posted by KAZZ Satoh at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

てぬぐい 0015 

A IMG_3949.JPG

「ハロウィン」

この手拭を手に入れたのは、自分が生まれて初めてハロウインのイベントを実施することとなったからです。10月に上野にある東京都美術館に出かけました。その際に、東京文化会館のミュージアムショップで見つけました。

普段でも使います。
posted by KAZZ Satoh at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

てぬぐい 0014 高橋優

A IMG_3605.JPG

「次男の」

高橋優のCDを買って、なんだかを買って、揃えて応募すると全員にもらえるものとして手ぬぐいが届いています。ずいぶん前の話ですが、このようなノベルティグッズがあることが面白いです。

自分のものではありませんが、ブログに挙げることとしました。高橋優の自分史が描かれていたと思います。次男にとっては、宝物のひとつなのでしょう。
posted by KAZZ Satoh at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

てぬぐい 0013

A IMG_3387.JPG

「富士山を望む」

7月の初めにスカイウォークというところに行きました。400mの吊り橋です。伊豆半島の付け根のような位置にあります。ここからの見晴らしが好いのですがアクセスが難しいところのようで、地元企業が整備したそうです。

その場所オリジナルの手ぬぐいだそうです。ということで、手に入れました。ときどき使っています。
posted by KAZZ Satoh at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

てぬぐい 0012

A嵐山の袋.JPG

「修学旅行の土産」

嵐山と書かれた袋が次男から渡されました。中学の修学旅行の土産だとのことです。



Aガーゼ手ぬぐい.JPG

「意表をつく」

「ガーゼ手拭」と書かれています。その発想に驚きです。次男がセレクトしたということに。「お肌にやさしい」とも書かれています。これを土産に買ってきた意図をどのように解釈するのか、、、

「ロック魂」を思い出せ。というメッセージと受け取りました。
posted by KAZZ Satoh at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

てぬぐい 0011

Aてぬぐい@ロイヤル.JPG

「@DIY」

ホームセンターで見つけました。買ってしまった理由は、値段です。これで400円くらいでした。100cmあります。

生地はいかがでしょうか。これから使ってみて判断します。今は糊が効いているのか、少し固めです。工事現場作業物品コーナーにありましたので、建築現場等をイメージしているのだろうと思いますが、値段が安いので気軽に購入できます。

柄は、いずれも伝統的な型なのだろうと思います。写真に写るのは、「めだか柄」です。
posted by KAZZ Satoh at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

てぬぐい 0010

A IMG_3031.JPG

「ソニー手ぬぐい」

銀座のソニービルの1階で販売していました。外国人観光客向けのものと理解しましたが、購入の決め手は中央に書かれている数字でした。

これは、ソニービルの住所です。
posted by KAZZ Satoh at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

てぬぐい 0009

A151107 尾道てぬぐい (1).JPGA151107 尾道てぬぐい (2).JPG

「尾道再生中」

2015年11月に江戸川大学の学園祭で開催されたフォーラムで手に入れました。尾道再生中という言葉に惹かれました。

尾道の空き家再生プロジェクトが有名です。坂の街に建つ民家などの再利用の活動は参考になるところが多いです。一度行ってみたいものだと思い、購入しました。
posted by KAZZ Satoh at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

てぬぐい 0008

AIMG_2703.JPG

「お土産付きのライブ」

2015年12月30日、清水ミチコのライブを観たのですが、お土産が付いてきました。なんと手ぬぐいです。今年最後に手に入れたものとなるでしょう。

なぜ、手ぬぐいなのか?なんとなく、そういう雰囲気なのでしょうけど、なんとなく清水ミチコに手ぬぐいが似合うようにも思います。それとも、老若男女入り混じる会場には手ぬぐいが最適解なのかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

てぬぐい 0007

A151026 港北てぬぐい (1).JPG

「港北PA限定」

サービスエリアではなくパーキングエリアだったと思いますが、オリジナル手ぬぐいが販売されていました。



A151026 港北てぬぐい (2).JPG

「なんと3割引き」

実は念団に惹かれました。カラフルな柄だったので、明るくなれるとも思いましたが。
posted by KAZZ Satoh at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

てぬぐい 0006

A旭山動物園てぬぐい1.JPG

「旭山動物園に行きましたので」

動物園のショップコーナーにありました。



A旭山動物園 てぬぐい2.JPG

「手ぬぐいの下の方」

ビニール袋に納まっているときは分かりませんでした。観衆が大勢いるようです。
posted by KAZZ Satoh at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

てぬぐい 0005

A IMG_1750.JPG

「東京国立博物館のおみやげ」

毎年、6月あたりに上野公園界隈を見学します。学生たちのスケッチ演習を行うからです。その際に見つけました。あまり高くなかったのが有難いと思いました。

出土品柄です。
posted by KAZZ Satoh at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

てぬぐい 0004 

A0119f27d81f297e82132d121fbd6e0e42e67acbf07.JPG

「宮沢賢治てぬぐい」

昨年(2014年)に従弟の結婚式で盛岡に行った時にホテルでみつけました。銀河鉄道がモチーフですが、現代に甦らせる手法のヒントがあると思いました。古いものを新しく活かしていくためにも、知恵とユーモアが必要だと思います。
posted by KAZZ Satoh at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

てぬぐい 0003

A150126 梅ちゃん先生.JPG

「梅ちゃん先生」

柏高島屋で山本高樹さんのジオラマ作品展がありましたが、この方が制作されたジオラマがNHKの朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」のオープニングで使われていました。そのことを知ったのは展示を見たからですが、展示会場の出口にグッズ販売コーナーが設けられていたことで、その印象を強めることとなりました。

なんと、梅ちゃん先生の手ぬぐいが何種類かありました。そのなかで、春を感じることができるモノを手に取りました。梅雨の時期の展示でしたら、ひまわりを選んだかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

てぬぐい 0002

A150123 力うなぎ.JPG

「力うなぎ」

頂き物です。有難いことです。時折、このように手拭いを頂戴する機会に恵まれます。頂けると言うことは、その方々も手拭いに興味があるということです。そういうことに嬉しく思います。

ところで、今回のものは「絵手拭い」というらしいです。ぼくは勉強しないので調べもせずにブログを書きますので、「絵手拭い」というものが分かっていません。しかし、手ぬぐいが入れられた紙袋が「セレクトショップ京」とありますので、どうやら何がしかの由緒ある代物なのだと感じています。

どうのこうのと自分のようなものが能書きを垂れても野暮な話なので、あとは眺めて愛でるのみとなります。
posted by KAZZ Satoh at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする