2020年10月22日

てぬぐい 00059 オリオン

IMG_7296_R.JPG

「沖縄限定」

沖縄県のアンテナショップで見つけました。銀座で手に入れましたが、アンテナショップは沖縄県だと理解しました。大使館内が設置されている国のルールではないことと同じように。

オリオンビールです。スーパーやコンビニで見つけると、ときどき買います。
posted by KAZZ Satoh at 12:57| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

てぬぐい 00058 ピーマン

IMG_7256_R.JPG

「父の日」

父の日ということで、妻がくれました。面白い柄です。よく見つけたなあ、と思いました。
5月30日のことです。有難いことです。
posted by KAZZ Satoh at 14:49| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

てぬぐい 0057 kamishibai

IMG_6956_R.JPG

「4月20日」

うちの奥さんがくれました。頂き物はが嬉しいのは、自分では選ばないけど素敵なものに出会うからです。これは、本屋さん関係のてぬぐいです。実は、てぬぐいは、何気に幅広い分野で商品化されています。侮れません。


posted by KAZZ Satoh at 09:59| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

てぬぐい 0056 ぐるぐる

A IMG_6341.jpg

「てぬぐいではないが」

本当は、弁当を包むための布です。てぬぐいではありません。しかし、いい柄だと思います。そしてネーミングも面白い。昨年のクリスマスプレゼントにしました。柄から思う印象にネーミングから思う印象が重なります。そういう相乗効果が面白いです。いい題材だと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 15:03| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

てぬぐい 0055 2020初の

A IMG_6316.jpg

「正月なので」

年の始まりは、七福神で行こうと思いました。あのときは、それなりに輝かしい期待感がありました。

今は、辛抱です。そして乗り越えて意志を抱くときです。


posted by KAZZ Satoh at 09:56| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

てぬぐい 0054 五輪

A IMG_6264.jpg

「クリスマス」

2019年のクリスマスにいただきました。昨日、延期が決まったようです。いつになるかは分かりませんが、少なくとも今年は、この手拭いのメッセージは終わらないということです。

様々なことは、これからが大変ですが、ゆったりと構えていきたいと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 10:22| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

てぬぐい 0053 デビルマン

A IMG_5600.jpg

「実はお土産」

息子が買ってきてくれたものだと記憶しています。何年か前に。京都で。ときどき使います。こっそりと。まるで、デビルマンをとっても敬愛しているように思われてしまいますので。しかし、真面目な話、原作者の永井豪は根底に「ダンテの神曲」を抱えていますから、話が急転換して神の世界を問う物語になっていくところが好きです。おそらく他の漫画家にはなかなかできないのではないでしょうか。
posted by KAZZ Satoh at 16:13| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

てぬぐい 0052 夏の日に

A IMG_5528.jpg

「かしワンダーパレード」

2019年にも高校演劇「かしワンダーパレード」が開かれました。そのときに着用したてぬぐいです。

ひとつは白崎映美さん。ひとつは観世流です。芝居は芸能でしょうか?路上で演じれば大道芸でしょうか?高校演劇も能に通じていくのでしょうか?などと、勝手なことを思いながら、一日を過ごしました。
posted by KAZZ Satoh at 11:17| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

てぬぐい 0051 夏の使い方

A IMG_5360.jpg

「仏像」


A IMG_5389.jpg

「埴輪」


A IMG_5376.jpg

「柴又」
posted by KAZZ Satoh at 14:22| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

てぬぐい 0050 猫たち

A IMG_5207.jpg

「浮世絵から」

太田記念美術館の地下に「かまわぬ」が入っていました。そういうことだったのか!などと一人で合点して、これを買いました。気に入っています。夏のことでした。
posted by KAZZ Satoh at 18:14| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

てぬぐい 0049 ねこけし

A IMG_4996.jpg

「大野さんの」

作品展にありました。こういうのは、買ってしまいます。そして、使っています。



A IMG_5008.jpg

「柄」

こんな具合です。なかなかいいです。「こけし」ではなく「苦けし」とあります。もはや、菩薩的です。
posted by KAZZ Satoh at 10:20| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

てぬぐい 0048 七福神

A IMG_5006.jpg

「小江戸」

川越で手に入れました。喜多院でした。ご利益があると思いました。ご利益があることに敬虔でありたいと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 18:26| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

てぬぐい 0047 愛之助ゆかり

A IMG_4667.jpg

「兵庫県出石」

昔からある歌舞伎小屋が復活していて、歌舞伎役者の愛之助さん一座が年に一度、興行をするそうです。広くない芝居小屋で、しかも江戸時代もこのような鑑賞だったのだろうと思わせるところなので、愛之助さんのファンのみならず感激してしまうのだろうと思いました。というところの手ぬぐいです。

行って、見つけて、ステキなところだと思いましたので買いました。愛之助さんにあやかろうなどとは思っていません。
posted by KAZZ Satoh at 22:39| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

てぬぐい 0046 クリムト展にて

A IMG_4825.jpg

「和なデザイン」

東京都美術館でクリムト展が開かれていました。観に行ったときに見つけたのが、この手拭いです。これは、展示されていた日本から輸入された絵柄の一部です。これを手ぬぐいにするセンスに惹かれました。クリムト展に行って、すぐにクリムトとの関連性が見えてこないものだと思いました。これをすぐにわかる人はよっぽどのクリムトファンなのではないかとも思いました。自分はクリムトのファンではありません。しかし、今回の展覧会で、なにかと興味が沸きました。
posted by KAZZ Satoh at 12:30| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

てぬぐい 0045 観世能楽堂

A IMG_4703.jpg

「開場記念もの」

銀座シックス地下に開場されたことを記念してのものです。このようなものは買います。



A IMG_4705.jpg

「お見事」

あけてびっくり。という言い方は失礼かと思いますが、お見事なものでした。なんとなく、もったいなくて使えていません。「濃紺」という色味に興味を覚えます。紺というよりは黒に見えるほどの深い色に惹かれます。正式にはなんと呼ぶのでしょうか。調べないといけません。
posted by KAZZ Satoh at 11:54| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

てぬぐい 0044 般若心経

A IMG_4098.jpg

「法事」

2019年1月は一周忌と三回忌がありました。その際に携帯した手ぬぐいです。このようなものを持っているので、ときどき役に立ちます。また、どこかで見つけたら買ってしまうのだろうと思います。
posted by KAZZ Satoh at 16:35| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

てぬぐい 0043 北斎と王様

A IMG_4079.jpg

「正月早々」

王様の手ぬぐいに日付が入っています。正月早々に王様がライブを行うものですから、購入しました。北斎のほうは、その日の昼前に両国にあるすみだ北斎美術館に寄ったからです。北斎は凄いです。たぶん、何を描きたいかというより、なんでも描く。という人だったのだろうと思います。

2018年度が終わろうとしていますが、今にして思えば、幸先の良いスタートを切ったのかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 10:30| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

てぬぐい 0042 米沢方面

A IMG_3936.jpg

「紅花」

昨年の宅建東葛支部の支部旅行の際に見つけました。ご当地ものとして「紅花」を選びました。上杉鷹山や謙信などに関係する戦国武将ものや忍者ものなども見かけましたが、写真に写るものにしました。紅花のことをよく知らないからでしょう。
posted by KAZZ Satoh at 13:02| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

てぬぐい 0041 くまもん

A IMG_3713.jpg

「おみやげ」

次男が修学旅行に行ってきた際のお土産です。てぬぐいの隣に写っているものもお土産です。熊本はあらゆるものがくまもんです。誕生して何年も経ちますが、くまもんの影響力は大きいと感じました。何年か前に熊本市に行ったことがありますが、そのときはくまモングッズは多くありませんでした。ギターピックにくまモンの絵が描かれているのを見つけて買いましたが、それは楽器店が独自に制作販売したものだったと記憶しています。

くまもんやチーバくん、そしてスイカのキャラクターを見ていると、デザインの力を思います。彼らはぜんぜん緩くない。むしろクールです。今更のように言うまでもないことですが。

posted by KAZZ Satoh at 09:57| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

てぬぐい 0040 本当はバンダナ系

A IMG_3649.jpg

「長瀞にて」

昨年(2018年)の建築士会全国大会は埼玉大会でした。前乗りして長瀞に一泊したのですが、そのときに手に入れたものです。素敵な柄だと思いました。詳しくは、おそらく、別の記事で書くと思いますので、ここでは触れません。

いずれにせよ、街に新しい何かが生まれていることを知るのは、とても好きです。
posted by KAZZ Satoh at 10:59| Comment(0) | てぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする