2017年08月17日

まちづくり関連本、など 1385

A柏の企業家たちの.JPG

「柏発!企業のリアルストーリー」
筑波大学社会・国際学群 社会学類 2015年度 五十嵐ゼミ編集、2016

とても参考になる冊子だと思います。社会学の立場から、若き世代の起業家たちに「柏で起業する」ことをインタビューしています。どの方も魅力的で、経営者としての姿勢が凛としていると感じました。

一人一人のインタビューは的を絞ったかたちで掲載されていますので、読むほうとしては有り難い構成になったいます。本当は、もっともっと面白い話があるのだろうと思いますが、敢えてバッサリとまとめられている姿勢にも潔さを感じます。

柏に限らないことですが、地元とか地方で起業することを語り合うことが、まちが生き延びることの大切なことのひとつなのだと思いました。このような企画がときおり起こることを期待します。そして、新しい顔ぶれが増えてくることを期待します。

また、ここに掲載された方々は、どちらかというと新参者たちだと思いますが、旧参者の部類からもニューフェイスを取り上げていただけると嬉しいです。新旧の区別なく意識高い人は何人もいると思いますので。むしろ、旧の側のリサーチが足りないのではないかと思ったりします。
posted by KAZZ Satoh at 11:56| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

まちのたね 017211 かしかしわA

A161113 かしかしわ (11).JPG

「展示の妙」

渡り廊下に薄布が何枚も掛けられていました。薄くしたのにも意味があるのだと思います。透けて見える絵が重なり合うことで、群像が表現されます。柏の街の群像を、このようなかたちで表現したと解釈しました。



A161113 かしかしわ (13).JPG

「書き込む」

ある展示に即した事柄を書き込むよう指示があります。もちろん、やらなくて構わないのですが、やればやったで自分のなかに発見が生まれます。ここでは、地図を描くよう指示がありました。柏駅から思いつくものを地図に描いてゆくのです。描けたものをしることだけでなく、描けなかったことを知ることが大事です。



A161113 かしかしわ (17).JPG

「そして、上へ」

上に向かうために垂れ幕をめくります。そこから光が差し込みます。暗くするということは、明るさを知ることでもあります。これは作品ではありませんが、このようなものにも目を配ることができます。思わぬ発見でした。
posted by KAZZ Satoh at 12:57| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

まちのたね 017209 かしかしわ2016@

A161113 かしかしわ (1).JPG

「会場のこと」

旧柏市民活動センターが会場でした。市民活動センターがパレット柏に移転した後、空きスペースとなっていました。会場設営のチーフは、当時東京芸大の大学院生でした。



A161113 かしかしわ (2).JPG

「イントロダクション」

入ってすぐは、かしかしわの概略と参加した調査者と作品表現者の紹介です。

空きスペースを装飾するまでの予算がないことが、かえって柏の現況を伝えているように思いました。



A161113 かしかしわ (4).JPG

「表通りを見る」

会場構成の面白さと難しさは、矢印などのサインを用いずとも鑑賞者を誘導できるか考えるところだと思います。狭く限られたスペースに原寸で挑むことになります。一般の建築設計行為よりもシビアかもしれません。



A161113 かしかしわ (64).JPG

「脇の道」

わざと細く絞った通路を通り、奥の展示スペースに向かいます。写真は、戻ってきたところで撮りました。

導入部を絞って、その後を開放させるのはストーリーとして理解できます。しかし、実際通るとなると狭い。すれ違うことができないことを意識しながら整えたのだと思いますが、このようなところが難しいところだと思いました。いろいろと考える機会を頂きました。
posted by KAZZ Satoh at 09:41| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

まちのたね 017202 空市

A IMG_0145.JPG

「通りすがりに」

五月のころだったと思います。柏銀座通りでやっていました。どこからからの帰りがけに寄ったのですが、知り合いに声をかけられました。長男の同級生のご夫婦でしたが、そこには別の親もいたり、別の長男の同級生もいたり。面白いものだなあ、と思いました。

こういうことが起きるのが街なのだと思いました。一緒に飲めればよかったのですが、用事があったので帰りました。


posted by KAZZ Satoh at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

まちのたね 017195 柏の素敵なお店のひとつ

A IMG_0055.JPG


「いっか」

烏賊料理がメインのお店です。そして八海山が美味しく飲めることでも知られています。柏にこのようなお店があることは、とても嬉しい限りです。有り難いことです。

posted by KAZZ Satoh at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

まちのたね 017190 三角地の有効活用

A IMG_0038.JPG

「活用と規制」

少し前の話ですが、柏市まちづくり公社の脇にテントがありました。そこでサンドウィッチなどが売られていました。これは、まちづくり公社による社会実験だったと思います。このような試みが各地で行われることを期待しました。

なぜかというと、街が少し華やぐような気がするからです。そして、おしゃれな風景だと思うからです。

一方、好ましくない露出も生まれます。そのひとつが客引きなどです。それと、露店。季節外れに干し柿を売る露店を見かけることがあります。また、大道芸。これらを全部取り締まるのは無粋なところもありますが、上手くコントロールできる仕掛け作りが必要かと思います。まちづくり公社は、都市再生整備法人でもありますから、その塩梅でも影響力を発揮していただければと思います。
posted by KAZZ Satoh at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

まちづくり関連本、など 1367

A柏商工会議所45周年.JPG

「柏商工会議所 創立45周年記念」
2017

今年の1月に発行されたようです。半年くらい前なので朧気です。45年も続いているということは凄いことだと思います。年度でいうと昨年度になるのでしょうか。それとも、商工会議所の会期でいうと今年度になるのでしょうか。よく分からないのですが、それは、自分がヒラだからです。

どの組織でも同じですが、役員クラスになっていないと属している自覚が高まりません。しかし、役員クラスになると属している自覚とともに役割がついて回りますので、それはそれで大変です。こんなことを書くのは、自分は商工会議所関係に中途半端に関わっていることを改めて思うからです。つまり、自分の立ち位置が脆弱なので話が遠いのも当然だということです。

市役所の方々と話をしていても感じるのですが、相当な立場にならないと影響力は皆無に等しいです。そういうものだと思います。偉い立場になるには、ギブ&テイクが必要でしょう。それができない。できるだけの会社の力もないので、それも自覚しなければなりません。

などと、様々なことを理解させてくれる冊子です。有り難いことです。
posted by KAZZ Satoh at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

まちづくり関連本、など 1356

Aカシニワ2017.JPG

「カシニワ2017」
(一財)柏市みどりの基金、柏市後援緑政課編、2017

5月13日(土)〜21日(日)まででした。。。今年は、まったく。。。訪れようという思いにも至らぬ状態に追い込まれていました。17日に総会。そして21日にイベントがあったからです。いけません。余裕は、どんどんなくなっているようです。

そういう話ではなく、このような活動が末永く続くことを願っています。市長が替わっていこうとも。部長が替わっていこうとも。カシニワに参加するメンバーが替わっていこうとも。

そして、中心市街地でカシニワに参加するところが増えることも期待しています。
posted by KAZZ Satoh at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

まちづくり関連本、など 1355

A柏おやじ図鑑2017.JPG

「柏おやじ図鑑2017」

今年も発行されていました。あ、昨年の12月に発行されていました。もう数か月過ぎているということになります。それまで、気がつかなかったのでしょうか。知っていたけど、取り上げることを怠っていたのでしょうか。それとも、すでにブログにあげているかもしれません。

今回のつくりを見ますと、洗練されないという戦略もあり。という気がします。「かっこいいオヤジ」たちの集まりではなく、「リアル・いやじ」の集まりと受け止められるつくりです。これが似合うように思われる方がいれば、これでは可哀そうではないのかと思われる方もいます。それでもいいのでしょうね。外野が余計なことを言うものではありません。

新しい方が増えているのを知るのは嬉しいことですが、図鑑から去ったオヤジたちのことが気になります。お元気でしょうか、と。面識があるわけではないのですが。
posted by KAZZ Satoh at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

まちのたね 017121 金毘羅様

A IMG_4720.JPG

「4月9日」

三小通り(レイソルロード)にある金毘羅様で祭礼がありました。商店会長の立場で呼ばれました。前日が花見だったので、連荘で沢山いただきました。酒などを。有り難いことです。
posted by KAZZ Satoh at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

まちのたね 017110 桜なら

A IMG_4710.JPG

「千代田公園」

三小通り商店会の花見は、千代田公園と決まっています。4月8日(土)、午前中の様子です。無理かと思いましたが、午後は雨が上がってきたので強行開催としました。やってよかったです。その後に体調を崩すことになったとしても。
posted by KAZZ Satoh at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

まちのたね 017098 まちづくり憲章がCDへ

A IMG_4661.JPG

「柏駅周辺まちづくり憲章」

「柏駅周辺まちづくり憲章」通称「ラブカシ」が基となり、歌ができました。柏はストリートミュージシャンの街であり、ジャズ愛好家の街であり、吹奏楽の街でもあります。そういうことで、歌ができました。そして、ついに。。。



A IMG_4662.JPG

「CDとなりました」

柏アーバンデザインセンターで配布されています。面白いことです。これを作曲した方はプロのミュージシャンですから、ご自身のライブでは必ず歌われているのだと思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

まちのたね 017091 デジタルサイネージが面白くなるか?

A161021 デジタルサイネージ ハロウインイベント (8).JPG

「ハロウィン対応」

柏二番街にある「モンテ・ローザ」の店長さんと店員さんによるCMです。柏二番街主催のハロウィンイベントの。



A161021 デジタルサイネージ ハロウインイベント (9).JPG

「デジタルサイネージに流す」

デジタルサイネージは、電子公告版です。ですから、フツウに考えれば、広告を掲示してお金をいただくというものですが、お金に直接つながらないことも可能です。

柏二番街をアピールするものが流れていても良いはずです。枠に余裕があれば。それが、柏二番街の「何か」を伝えることができるのであれば、宣伝の一環になると思います。

ただし、サイネージの大きな問題は、設置場所と向きです。目に飛び込んでくるようなポジションに設置することは、「現実」というハードルとの兼ね合いに左右されます。
posted by KAZZ Satoh at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

まちづくり関連本、など 1341

Aイチカシ 第34回チャリティコンサート.JPG

「柏市立柏高等学校吹奏楽部 第34回チャリティーコンサート」

2016年12月に行われたコンサートの録音盤です。友人の娘さんが高校3年なので、最後のステージということですから、それを称えて購入しました。

通称「イチカシ」と呼ばれていますが、本当に凄い人たちです。すごい演奏です。音楽ジャンルの好き嫌いを抜きにして、一度、ご覧になることを多くの方に勧めたいと思います。この素晴らしさを感じることのできない人を疑ってしまいそうになるほどのコンサートです。

「高校生だから」「若いって素晴らしい」というような言葉では片づけられない完成度です。彼らに足りないのは、人生の円熟度だけかもしれません。しかし、幾つになっても円熟に向かえない自分のようなアホンダラからすると、尊敬しか浮かびません。

吹奏楽ファン、あるいはイチカシファンでない人でも、数年に一度はコンサートを観る機会があるといいと思います。そうやって、生きて行ければと思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

まちのたね 017076 憲章がフラッグに

AIMG_4338.JPG

「柏駅周辺まちづくり憲章」

行政からみの計画は、作るばかりで誰も知らないと言われることが少なくありません。それは、行政側に根気強く広めていく姿勢があるかどうかと言われますが、関わった行政以外の方々も同様に問われるべきことかもしれません。

しかし、柏では少し異なります。だいぶ前のことですが、柏駅周辺まちつづくり憲章がアーケード内にフラッグとして掲載されました。まずは、このようなことを実践しなければ、先に進みません。そして、見えるかたちになったら、みんなで応援するしかありません。そうやって、効果が上がるように動かないとなりません。
posted by KAZZ Satoh at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

まちのたね 017070 ラブカシ缶バッジ

AIMG_4347.JPG

「ガンバルUDC2」

柏アーバンデザインセンターの方々の頑張りが、このようなカタチで現れています。素晴らしいことだと思いますので、ひそかに応援しています。

柏アーバンデザインセンターの略称がUDC2ですが、昨年の11月に新体制となりました。一般社団法人となり、確か社団法人だったと思いますが、柏駅周辺の方々の多くが関わる体制となりました。こちらは、その前に離れているので詳しいことは分かりませんが、これから柏の街を動かしていくエンジンとしてしっかりと機能していくことでしょう。

缶バッジは、オマケではありません。これは認知してもらうための道具のひとつです。柏市役所の職員の方々全員が身に着けてもおかしくないものと思います。また、政治家の皆さんも同じです。そのような方々が、缶バッジをつけて日々を過ごすような街になれば、たぶん、大きく変わっていくのでは二でしょうか。
 これが、震災復興支援をアピールするものであれば、多くの方が身に着けるかもしれません。柏では、レイソルを応援するステッカーを公共に携わる車両の多くが貼りました。ならば、ラブカシ=柏駅周辺まちづくり憲章をアピールするものも同じように捉えていただけると、柏の街での「思い」を全国にお知らせすることが容易くなるでしょう。
posted by KAZZ Satoh at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

まちのたね 017069 パンザマスト

AIMG_4321.JPG

「柏市固有の呼び方」

一般的には「防災無線」などと呼ぶのかもしれません。違うか。なんだろうか。柏市では「パンザマスト」で通ります。どうやら、他では通用しない呼び方のようです。隣の流山市や我孫子市などは、なんと呼ぶのでしょうか。

もうすぐ、東日本大震災が発生した時間になります。あのとき、パンザマストは何かを叫んだのでしょうか?ぼくは、地震が起きたときは東武鉄道の電車に乗っていました。柏駅を出発する直前でした。何が起きたのか、何も理解できないままにいました。よって、柏の街がどうであったのかも分かっていませんでした。
posted by KAZZ Satoh at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

まちのたね 017045 カレー屋リリー

A IMG_4353.JPG

「シンハ」

柏の三小通りにオープンしましたカレー屋リリーでは、シンハ・ビールを置いています。タイのビールです。ということは、ここのカレーはタイカレーということになります。



A IMG_4354.JPG

「リリー」

店の名前が付いたカレーです。通常の辛さと辛さ控えめとあります。
美味しいです。タイ米との辛みが、もとい絡みがなかなかです。



A IMG_4355.JPG

「別のものも」

次男と母が食べたものですが、名前を失念しました。改めて食べに行かなければなりません。こちらは辛さ控えめです。しかし、香辛料が効くので辛い感じはそれなりに残るようです。

週の後半に店を開けているそうです。また、伺いたいと思います。三小通りにいいお店ができました。
posted by KAZZ Satoh at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

まちのたね 017038 ラブカシ!

AIMG_4254.JPG

「まちづくり憲章が缶バッチ」

柏駅周辺のまちづくり憲章は、とてもユニークです。全国的にみても稀有な例ではないでしょうか。まちづくり憲章もネタにした歌を作ったり、そして缶バッチを作ったり。。。しかしも、缶バッチは何種類かあるようですし。

こういうことは、もっと全国的にアピールしていかなければ面白くありません。行政の方々が冷淡であることは今に始まったことではありませんから、そういうことを期待せずに取り組んでいくことが大事でしょう。ノリのよい首長さんですと率先してスーツにつけてくれるでしょうが、そういうことも期待してはいけません。それぞれの事情があるでしょうから。

ということで、こちらも微力ながらラブカシを宣伝していこうと思っています。週末に船橋市在住及び市川市在住の旧友たちに会いますので、プレゼントしながらPR活動をしようと思っています。誰に頼まれたものではなく、勝手に行います。
posted by KAZZ Satoh at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

まちのたね 017034 街に向かって

A160807 LIVE @ HOSODA Bul (3).JPG

「夏の暑い日」

柏の駅前通りに面するビルが改修を終えたことを記念して、ささやかなライブが開かれました。2016年の8月のことです。

写真はリハーサルの風景です。この写真を選んだのは、壁に見える段ボールのメッセージを知ったからです。「ゲリラライブ」と書いてあります。告知もせずに行うからゲリラなのでしょうが、リハーサルで告知をするあたりが現代なのだろうと思いました。

そう思いながら演奏を楽しみましたが、思い出すのは「Let It Be」です。スタジオの屋上でライブ演奏がされたシーンは、全世界的にみて「遺産」のひとつなのではないかと改めて関します。メンバーの方々は、この映画を抹殺したいかもしれませんが、DVDを手に入れたいものです。
posted by KAZZ Satoh at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする