2020年03月31日

まちのたね 020143 パソコン

A IMG_6248.jpg

「処分」

2019年12月、パソコンを処分すべく整理をしました。パソコンは、ごみ収集車が持って行ってくれません。法律に従って処分しなければなりません。コピー機などをリースしているのですが、その会社を通じてパソコンを回収してもらったことは、有難いことでした。おかげで、まとめて5台くらい処分しました。

数年ごとに買い替えていましたが、まとめて処分できました。IT機器は、都市埋蔵金とも言われます。しっかりと再利用してもらえれば、外国依存の在り方に少しなりとも変化をもたらすと期待しています。

問題は、今の新型コロナウィルスと同じかもしれません。一人一人の意識によります。
posted by KAZZ Satoh at 13:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

まちのたね 020141 ストーリーズ150

A BGAJ5590.jpg

「タエ子さんのマスク」

幾つも作ってくれたので、買わずに済んでいます。有難いことです。
posted by KAZZ Satoh at 15:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

まちのたね 020137 ストーリーズ149

A DFZC0831.jpg

「こらえどころ」

今シーズンのアソシエイツメンバーに送られてきたグッズですが、いまのところホームでは1試合のみ活用されました。新型コロナウィルスの影響で、その後の試合日程が少しずつ延長を余儀なくされています。誰もが大変な状況になっています。

方針を定めた後に、改訂をせざるを得なく、それを多くの方々に周知して理解と協力を求める。これを繰り返していかなければなりません。Jリーグに限らず、様々な分野で多くの方が苦労されていることと思います。

こういうときこそ、多くの方々の状況を把握する情報収集と想像力が必要なのだろうと思ったりします。そして、なんとなくワイドショーを見てしまったり、、、、
posted by KAZZ Satoh at 10:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

まちのたね 020135 ストーリーズ148

A GOFM5224.jpg

「88%」

ストーリーズにも書きましたが、甘く感じます。いつもは95%を食べているので。しかし、88%は甘くて、ついついやめられなくなります。チョコレートダイエット的には、それがよいのかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

まちのたね 020131 処分と新顔

A IMG_6165.jpg

「処分」

18年くらい使っていたオーディオを処分しました。2019年のことです。3-2-1というシステムです。今は、こんな大掛かりなものではありません。しかし、当時は、これでも小さいほうでした。スピーカーが低音を含めても3つでサラウンドでした。当時は画期的でした。



A IMG_6167.jpg

「新顔」

音質よりもスペースで判断せざるを得ない現在です。しかし、今のオーディオは安くてもそれなりに佳い音を出してくれるものがあります。初めてヤマハを買いましたが、それは音を聴いてのことでした。いい時代だ。

自分が選ぶポイントは、低音つまりはベースラインがどのように聴こえるか?というところです。
posted by KAZZ Satoh at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

まちのたね 020128 鳴子

A IMG_6119.jpg

「発掘もの」

最近、部屋の片づけを時折行っています。そして、見つけました。これは、たしか、柏商工会議所青年部の事業で作ったものだと思います。鳴子そのものは出来合いのものです。それに親子で色を塗るという内容だった思います。

柏なので、レイソルのイメージカラーとしました。
posted by KAZZ Satoh at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

まちのたね 020124 ストーリーズ147

A NMWI1372.jpg

「ちば映画祭2020」

黄色い電車(総武線)でお茶の水まで続いている利点でしょうか。「ちば映画祭」がお茶の水のアテネ・フランスで行われました。おかげで、初めて訪れることができました。面白そうな建築と思っていましたが、想像以上にユニークに思いました。そして、ここが語学学校だったことを始めて知りました。知らないことばかりです。

もうひとつ知らないことと言えば、ここに映画を観られるホールがあり、小さな映画祭のようなものが時折、行われていることでした。岩波ホールなどを思い出しましたが、このような映画館が細く長く続いていくことを期待しました。

新型コロナウィルスがパンデミックと認知されたとのことですが、その前の時期だったので映画を観ることができました。
posted by KAZZ Satoh at 11:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

まちのたね 020123 サヨナラ、

A IMG_6111.jpg

「18年くらい」

オーディオ機器が壊れました。というより、壊してしまいました。CDの出入りができなくなりました。モーターは駆動しているのですが、空回りしているようで、ウーンウーン唸っているだけでした。強引に引っ込めたり、出したりしていたら、壊れてしまいました。子どもです。
posted by KAZZ Satoh at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

まちのたね 020121 ストリーズ146

A FZEJ8801.jpg

「枝を切る」

チェーンソーで枝を切るとき、さまざまな感情が沸き上がります。上手くできたとき。コツを掴んだとき。達成感を感じます。しかし、上手く切れなかったとき、なんとなく樹木の存在感を思います。

posted by KAZZ Satoh at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

まちのたね 020119 2011年3月11日

A 110311 大きな地震 (5).jpg

「振り返り」

意識して過去を振り返ることはほとんどしませんが、3月11日なので、やってみます。

千葉に行く予定でしたので、東武線柏駅で電車に乗っていました。出発する直前に地震がありました。しばらくは動かないだろうと思っていましたが、全く動かないので千葉に行くのを止めにして戻りました。

仕事場の天井が剥がれ落ちていました。



A 110311 大きな地震 (6).jpg

「飾り部分」

曲線を描く天井が剥がれ落ちました。今から50年くらい前の構法です。現代であれば、ボンド貼りだったでしょう。そうであれば、この被害はなかったかもしれません。



A 110311 大きな地震 (21).jpg

「空を撮る」

実家兼仕事場の被害状況を把握した後、外に出てみました。たぶん、次男が待機している小学校に迎えに出るためだったと思います。そして、空の様子を撮りました。雲が何かを示しているかもしれないと思ったからです。それと、アラーキーの影響があります。アラーキーが空ばかり撮る写真集が浮かんだからです。



A 110311 大きな地震 (32).jpg

「改めて小学校へ」

次男を引き取りに行った後に、管理しているアパートの様子を見に行きました。その帰りに、改めて小学校に寄りました。誰もいなくなった行程を撮っておこうと思ったからです。

このときは、東北が大災害に見舞われることなど知りもしませんでした。



A 110311 大きな地震 (44).jpg

「あららら」

一通り確認して、ホッとした後に、自分の部屋だった部屋を見に行きました。ここがもっともひどい状態でした。

今年は、少しずつですが荷物を処分しています。不要なのに取っておいたもの。例えば、パソコン機器。もう読むはずもない本たち。そして、今後、使うことのないカメラを処分する予定です。ようやく、自分も必要なものだけに絞ることを始めています。

たぶん、人が生きていくのに、それほどモノはいらないのでしょう。物でも者でも。広げる時期を越えていることを、何となく知ったような気になっています。



posted by KAZZ Satoh at 09:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

まちのたね 020117 ストーリーズ145

A NSIT4063.jpg

「アテネ・フランセ」

随分と前に建てられた建築ですが、少し前に初めて行きました。1月19日のことです。面白い建物だと思います。吉阪隆正という人のことをあまりよく分かっていませんが、この建築もなんだか不思議な雰囲気を持っています。雰囲気を持っているということは、建築作品として大事なことなのかもしれません。

昔からアトリエ系の建築と大手設計事務所や大手建設会社設計部の建築の違いが語られたりしますが、最近になって「雰囲気」の存在感が差異なのではないかと思ったりします。建築として上手いかどうかはともかく、雰囲気があるかどうか。そこに作家性があるのだろうと思ったりします。こういう話は、建物を使う側にとって関心があることどうかは分かりませんが。。。
posted by KAZZ Satoh at 09:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

まちのたね 020115 ストーリーズ144

A CSHN9066.jpg

「迷いの日々」

ものぐさだということが要因ですが、毎回、設計作業に入るときはカオスから始まります。そして、自分ちの設計作業はずっとカオスが続いています。その挙句、様々な発掘をして、自分もなかなかに良い本を持っているじゃないか。と気がつきます。そして、それらを有効に活用できていないだろうことにも気がつきます。そして、迷いの日々のスパイラルに落ち込みます。
posted by KAZZ Satoh at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

まちのたね 020109 ストーリーズ143

A FZMA3814.jpg

「林檎、戻る」

うちの親戚にあたる方の林檎園の林檎をプレゼントしました。うちの奥さんが。そうしたら、アップルパイ的なものとなって頂くこととなりました。ありがたいことです。こんな日がくるなんて。生きていると、それなりにいいことがあります。

などと、昨年の暮れに思いました。ということを思い出しました。
posted by KAZZ Satoh at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

まちのたね 020102 ストーリーズ142

A NTHY8771.jpg

「クリスマス会」

2019年のクリスマスは、何十年ぶりかで家族+親戚という集まりで人生ゲームをしました。かつてのときと今では、メンバーとボードゲームの内容が異なっていますが、こういうことが起きることが面白いです。
posted by KAZZ Satoh at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

まちのたね 020097 ストーリーズ141

A QIBL3374.jpg

「かつての」

部屋の片づけをしていると、思わぬものに出会います。もうすでに処分していたと思っていたので、見つかるとなんだか嬉しいです。
posted by KAZZ Satoh at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

まちのたね 020096 ストーリーズ140

A DDAG3929.jpg

「いただきもの」

クリスマスプレゼントだったと記憶しています。正月ではなかったと思います。
posted by KAZZ Satoh at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

まちのたね 020095 ストーリーズ139

A TWAH9007.jpg

「年始」

川越の七福神を最初に選びました。弦を担ぐ。あれ、変換がおかしい。験を担ぐ。これですね。
posted by KAZZ Satoh at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

まちのたね 020091 ストーリーズ-138

A NKLS0677.jpg

「行ける時に」

千葉で用事があるとき、行ける時は寄ります。金沢に住んでいるときは、食べに行く機会はほとんどありませんでした。しかし、関東で見かけると、なんとなく入りたくなります。
posted by KAZZ Satoh at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

まちのたね 020087 南アフリカ

A IMG_5985.jpg

「2019以前に」

何年か前から、このパーカーを持っています。義理の兄から頂いたものですが、昨年のワールドカップで南アフリカが優勝したとき、なんとなく身内気分になりました。
posted by KAZZ Satoh at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

まちのたね 020082 ストーリーズ137

A UDTM1975.jpg

「最近、矢野顕子」

人の好みにも波があります。最近は、俄然、矢野顕子への関心が高まっています。たぶん、上妻さんとのユニットが面白そうだからです。ですから、初期のアルバムを聴きたくなります。
posted by KAZZ Satoh at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする