2012年09月24日

まちのたね 012182 初ろくろモノ

A120923 益子焼@自分たち (5).JPG

「秋分の日に」

益子から届きました。夏に「ろくろ体験」をしたのですが、焼きあがってきました。
これは、少し大きめのぐい飲みといったものになりました。そばつゆの碗と言ってもいかもしれません。

一番最初に思ったのは、自分が作ったものではないのではないか。ということでした。当たり前です。「ろくろ体験」です。ろくろでの作業を体験しただけです。高台の製作、絵付けなどは、体験教室のスタッフの方々によるものです。

ありがたいことです。素人の作業を、それなりにまとめていただきました。



A120923 益子焼@自分たち (6).JPG

「湯呑のつもりで」

ろくろを体験して思うのは、同じものを作り続けることの難しさです。ひとつとして同じかたち、大きさ、厚みになりません。

「作品」をつくるなどという気持ちは、おこがましいものだと感じました。出来上がったものが何の用をなすのか?そのように捉えるしかないものたちです。

思えば、自分の人生がその有り様です。焼き物も、それでしかないのでしょう。
posted by KAZZ Satoh at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

まちのたね 012167 インク替え

A120831 インク替え.JPG

「万年筆フェチへの道」

7月下旬に先輩から万年筆を頂いたことで、今まで使っていた万年筆にコンバーターを取りつけました。そして、インクを赤に替えました。

クロスのインクカートリッジが残っているので、少しずつ、瓶に混ぜています。書くたびに微妙な色具合になります。

こうやって、先輩の意中にはまっていくのが分かります。
posted by KAZZ Satoh at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

まちのたね 012155 根付はどこへ

A120812 スマホ.JPG

「機種変更」

8月の中旬にスマートフォンに替えてしまいました。そうしなければいけない理由はありません。ただ、インターネットを見られるのは、有難いと思いました。

写真には2台写っていますが、いわゆる「2台持ち」ではありません。そういうこともあるのか、と、妹のそれを見て知りました。

当分、facebookもしないと思います。仮に登録したとしても、ほとんど発信しないと思います。どうもITモノを有効に活用する気になれません。自分の場合は、本当の有効な活用方法を知らないので、中途半端に使っていると支払ばかりが増えていくような気がするからです。

電話がかかってくると慌てます。操作に手間取るので。。。。世の中の便利についていけないことを改めて感じています。救いなのは、偶然にも妹と同じ機種だということです。困ったものです。

スマートフォンを持ってみて初めて気がついたのは、根付を付ける場所が分からないことです。付けられないのかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

まちのたね 012097 光りと雨

A120601 すぎのファーム (2).JPG

「光明か」

先日、打ち合わせのために訪れた先で見かけた空模様です。この後に、スコールが降りました。今年の雷雨は「夕立」と呼びたくない勢いです。タイ北部で感じた「スコール」を思い出します。

自分の6月の運勢は、5月に比べたら善いようです。ですから、この日のような景色も「善いもの」と受け止めたくなります。例え、その先に土砂降りが待っていても。

断っておきますが、見出しは「みつあき」ではなく「こうみょう」と読みます。光りも雨も恵みです。
posted by KAZZ Satoh at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

まちのたね 012085 金環日食@小学校

A120521 金環日食@柏三小 (1).JPG

「校庭にて」

次男が通う小学校が、登校時間にあたることで親たちにも開放してくれました。ありがたいことです。大勢の人々と一緒に観るのは、ちょっといいです。



A120521 金環日食@柏三小 (10).JPG

「始まり」
A120521 金環日食@柏三小 (20).JPG

「丁度のころ」

A120521 金環日食@柏三小 (26).JPG

「終わりへ」
posted by KAZZ Satoh at 08:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

まちのたね 012063 USB

A120222 USBメモリー群.JPG

「群となりぬ」

本当は、こんなに必要ではないのだと思います。
posted by KAZZ Satoh at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

まちのたね 012053 雪の日もありました

A120218 おやじサッカー (1).JPG

「2月18日」

あのころは、頑張っておやじサッカーにも行っていました。しかし、今はもうそういう余裕がありません。いや、もともと余裕はなかったのです。それを、余裕があるように思い込もうとしていました。そんな態度でいるから、自業自得という言葉が身に沁みます。桜が満開を迎えようとしているころに。

今日、うっかりしていただいたワカメを、どこかに置き忘れました。なんてことしてしまったのだろう、と反省しています。しかし、どこに忘れてきたのかも思い出せません。連絡がつかなかったところにあるのだと思いたいのですが、明日は相手が休みでしょうね。。。。
posted by KAZZ Satoh at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

まちのやね 012038 みかんとコップ

A120109 コップとみかん (2).JPG

「なんだったか」

1月9日に撮影しています。なんでこんな写真を撮ったのか?もう覚えていません。

たぶん、光がきれいに見えたのだと思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

まちのたね 012029 3代

A120121 歴代シャープペンシル (1).JPG

「シャープペンシル」

先日、ケーヨーD2で、新しいシャープペンシルを見つけました。写真では、一番上の銀色のものです。

長いこと使っていた真ん中のものが、大分くたびれてきたので気分一新にと思い、新しいものを買いました。ホームセンター価格でしょうから定価よりも安いのだと思います。

うちには、製図用のシャープペンシルが3本となりました。そして、よくよく見たら、どうやら同じ会社のもののようです。つまり、3代揃ったということになります。


どうでもいい話ですが、手前のは母が二級建築士を受験せざるを得なくなった頃に登場したと記憶しています。真ん中のは、大学生協で買いました。大学の名前が入っていました。今は、かすれるどころか消えてしまいました。
 いずれも、まだ使えます。

面白いもので、最近シャープペンシルで書くことが増えました。
posted by KAZZ Satoh at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

まちのたね 012022 初午

A120203 桜株神社 初午 (3).JPG

「一年を感じることのひとつ」

今年は豆まきと初午が重なったようです。そして、自分は祭礼に参加したものの直会(なおらい)には出られずに柏商工会議所で行われた研修に参加。

それで一日は終わらずに、夜は千葉で千葉県建築学生賞の会議に参加。そこで親睦委員会のお誘いを泣く泣くお断りして帰柏。

家に戻ってから、会議で内容を会場レイアウト図に反映。そしたら、タモリ倶楽部の時間。潜水艦を紹介していました。

昨日は、旧暦で言うと何月何日だったのでしょうか。
posted by KAZZ Satoh at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

まちのたね 012017 新車

A120107 新車 (1).JPG

「ようやく自前の」

正月明けてすぐに自転車を1台買いました。従弟にもらった赤い自転車が壊れちゃったので、緑の自転車を妻と長男が使い分けるようにして、写真に写る自転車を原則自分用に買いました。次男は小学生中学年なので、まだまだ子供用自転車でいいそうです。

近所の橋綸で、そこにあったママチャリです。黄色にしたのは、「幸福の黄色いハンカチ」にならって「幸福の黄色いナントカカントカ」だからです。もちろん、柏レイソルを意識していますが。



A120107 新車 (2).JPG

「鍵にふくろう」

自転車の鍵につけるキーホルダーの選別に、少しだけ悩みました。携帯につけるとよい根付は紐が少し長いので、スポークに巻き込まれるような気がしました。

結果的に、写真にあるふくろうになりました。これは、記憶に間違いがなければ、妻がハックルベリーブックスでもらったものです。
posted by KAZZ Satoh at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

まちのたね 012008 干し柿

A111220 干し柿 (3).JPG

「昨年のことですが」

干し柿が家にありました。やはり、一年に一度くらいは食べておかないといけない気持ちになります。
posted by KAZZ Satoh at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

まちのたね 012003 菅公

A120101 亀戸天神  (20).JPG

「おみくじ」

菅公が奴さんになった御神籤です。大宰府にもありませんでした。

亀戸オリジナルだとしたら、素敵です。
posted by KAZZ Satoh at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

まちのたね 012001

A120101 亀戸天神  (11).JPG

「2012年1月1日」

初めて亀戸天神に行きました。それは、長男が一応でも受験生だからです。結果論ですが、このようにして2012年が始まりました。



A120101 亀戸天神  (12).JPG

「混んではいますが」

亀戸はとても心地よいスケールなのだと思いました。ここの神社は今年で350年を迎えるそうですが、江戸の距離感で考えると、いろいろと想像できて愉しいです。



A120101 亀戸天神  (17).JPG

「始終ご縁あり」

お賽銭は45円でした。どうやら、こういうのが良いようです。



A120101 亀戸天神  (21).JPG

「目障りか?」

天神様にお参りしても、目に入ってきます。

これは、疎ましいものでしょうか。それとも、何百年ぶりに面白きモノなのでしょうか。どうせなら、愉しむのが江戸らしいかもしれません。文句は言うのですけど。



A120101 亀戸天神  (23).JPG

「曳舟」

東武曳舟駅ホームから見えるスカイツリーです。建築のスケールと土木のスケールの両方にまたがるものの「力」というものがタワーには存在するのでしょう。ですから、誰もの魂を揺さぶるのだと思いました。

こうやって、2012年が始まってしまいました。今年もよろしくお願いします。僅か5人くらいしかいないと思われる読者に感謝しています。
posted by KAZZ Satoh at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

まちのたね 110242 まぶしくみえるのは

A111215 コップの光.JPG

「もっと光を」

この水は薬を飲むためのものです。これを午後の光を感じながら見つめるということを思うと、「終わり」のような気がしてきます。49歳になった直後でありますが。
posted by KAZZ Satoh at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

まちのたね 110241 不調ゆえに

A111225 冷麺を温かく (2).JPG

「冷麺を温かくして」

観戦性胃腸炎で臥せっていたのが14日、15日、16日あたり。なんとか復調したかと思いきや、26日夕方に極度の寒気。妻と長男も体調を崩しています。今回は、次男だけ元気。

26日は、午後6時から寝ました。そして、今朝の6時半まで、寝込みました。途中何度か目を覚ましましたが、トイレと水分補給のためです。胃腸炎になったときに買った経口補給水の残りがあったことが有難く感じました。

写真にあるのは、少し前の昼食です。本来は冷麺ですので、麺を冷やしてたべるのですが、これを温かいまま頂きました。


年末をだましだまし過ごします。
posted by KAZZ Satoh at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

まちのたね 110164 車の共

A110804 旅のお供.JPG

「久しぶりに選別」

8月の上旬のことですが、久しぶりに車に長く乗る時がありました。その時に、CDを10枚くらい選別しました。あの時は、渡辺香津美の「MOBO」と小野リサの「Soul & Bossa」を購入したばかりでしたので、ラインナップに上がりました。そして、渡辺香津美モノが多く登場しました。これも久しぶりのことでした。

そのなかで、最も特異だったのは、伊藤多喜雄のCDだったかもしれません。通信販売なので、1枚しか持っていません。ライブ盤を買おうと思っていた時もありましたが、あれから随分と時間が経ってしまいました。
posted by KAZZ Satoh at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

まちのたね 110144 泡のごとしか

A110710 バブり.JPG

「夏のセールでバブり」

7月の上旬でしたから、約1ヶ月前のおとです。銀座コアビルの池田屋で鞄を買ったときが、ちょうど夏のセールの時期でしたので、福引をやることができました。合計で12回、福引を回したのですが、全部赤玉でした。

赤玉の場合、お菓子のビスコか写真に写る入浴剤でした。ビスコもらってもなあ、ということで全部「バブ」。思わぬバブルな気分となりました。

しかし、全部スカですから、濡れてに粟とはいかず「泡」と消えていきます。
posted by KAZZ Satoh at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

まちのたね 110138 子供神輿

A110718 子供神輿@栄町 (1).JPG

「町会の祭り」

今年も町会の祭りの子供神輿に参加しました。この神輿は子供が担ぐには重いのですが、今回の参加者は小学生3人。大人7人。

話に聞けば、もともと中学生たちが担ぐのに丁度いいように造られているとか。それでは、小学生には重い。そして、大人たちにも重い。大人7人のうち、30代が1人。40代(しかも50直前)が2人。50代が1人。60代以上が3人。

子供は、大人の方の高さに届きませんから、ぶら下がり状態。大人も若い世代は身長があるので、バランスはなはだ悪し。。。。


さて、来年はどうなることでしょうか。実感としてあるのは、町会組織や子供会組織は「絶滅危惧種」に位置づけられるのではないか?ということです。そういう現況を踏まえて「地域力」と言っているのかどうか?「地縁のチカラ」と言っているのかどうか?

リコンストラクションできるのか?それとも、もはや不要なものなのか?真面目に考えないといけないと思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

まちのたね 110134 チェンジの季節3

A110712 心機一転もの (2).JPG

「防水堅牢革鞄二代目」

心機一転もの第三弾は、鞄です。池田屋の防水堅牢革鞄を再び求めました。自分にとって二代目となります。先代のものと異なるのは、高さが増したところです。その分価格も上がっていますが、サイドポケットにA4版を縦に入れても出張ることがないので、使い勝手がよくなったように感じました。

二代目を手にしたとき、気がつきました。最近、自分の荷物が増えていることに。仕事の内容から仕方がないこととはいえ、そんなに持ち歩かなくてもいいはずなのに、、、、と、見直すきっかけになりました。

初代を求めた時、スリムで行こう。と思ったはずなのに。


モノに自分を合わせるというやり方から自分を改善していくことを試みています。コンパクトシティの考え方もこのようなことだろうと思いながら。
posted by KAZZ Satoh at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする