2017年12月13日

まちのたね 017376 千葉県文化会館

A IMG_0743.JPG

「50周年」

次男が千葉県少年少女オーケストラに参加していたので、夏のコンサートに行きました。館内には旗が掲げられていました。建築物が50年もつこと。しかも現役であること。素晴らしいことだと思いました。



A IMG_0758.JPG

「2020」

東京オリンピックのキャンペーンもありました。
posted by KAZZ Satoh at 10:50| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

まちのたね 017373 文化祭

A IMG_0853.JPG

「タオルマフラー」

文化祭オリジナルだそうです。なんかの寄付につながると聞きました。なんかの役に立てば幸いです。なんだったか、もはや覚えていません。すみません。

文化祭は次男の高校の話です。ラバーバンドも買いました。



A IMG_0854.JPG

「そして、フェアトレード」

このような活動が高校で行われているのが凄いです。そして、買いました。9月の出来事なので、もう飲んでしまいましたから、ありません。
posted by KAZZ Satoh at 10:02| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

まちのたね 017368 新盆のころ

A170811 新盆@東祥寺 (1).JPG

「法要」

日本人の風習のひとつとして、名前だけでも仏教徒であれば、新盆法要があります。お寺は印西市にありますので、出かけました。葬儀社に紹介してもらったお寺ですが、とても素敵なお寺です。有り難いことです。



A170811 新盆@東祥寺 (2).JPG

「大地のエネルギー」

樹木の繁り具合に大地のパワーを感じます。こういうところを、昔の人びとはよくも見つけるものだと思います。それとも、お寺ができたからパワーが発揮されるようになったのでしょうか。
posted by KAZZ Satoh at 10:54| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

まちのたね 017351 お盆に竜胆

A IMG_0678.JPG

「新盆に本家から」

父の新盆に本家から竜胆を頂きました。本家の主は自分の従兄にあたりますが、竜胆を出荷しています。柏界隈で見かける竜胆は花の色がもう少し淡いですが、これはしっかりとした色を放っています。ありがたいことです。

夏の思い出です。
posted by KAZZ Satoh at 18:08| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

まちのたね 017339 ぬいぐるみはお手製

A IMG_0636.JPG

「発掘もの」

夏の終わりに整理をしてたら発掘されました。義母が作ってくれたものです。あれから玄関に鎮座しています。
posted by KAZZ Satoh at 12:27| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

まちのたね 017275 お盆前のこと

A IMG_0400.JPG

「新盆法要のために」

今年の夏は新盆でした。法要をお願いしに印西にあるお寺を訪ねました。東祥寺です。



A IMG_0402.JPG

「体現する樹木」

樹木の在り様が、その場所が秘める力を現わしているように思います。



A IMG_0403.JPG

「螺旋の美しさ」

自然界には螺旋形状が多く見られますが、樹木にもときおり見られます。なぜ、螺旋を描くのでしょうか。取巻く「気」が渦を巻いているのでしょうか。


posted by KAZZ Satoh at 14:26| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

まちのたね 017261 納骨×台風

A IMG_0855.JPG

「9月17日(日)」

世間は三連休、そして台風縦断のさなか、我が家では納骨でした。というのも、ようやく墓が完成したからです。2月に亡くなった父の骨を7か月半経って、ようやく納めることができました。



A IMG_0857.JPG

「返礼」

ふくしま家の和菓子です。素敵な箱を用意してくれました。有り難いことです。


A IMG_0858.JPG

「箱を開けると」

菊最中です。さっそく、ひとつ頂きました。


posted by KAZZ Satoh at 16:36| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

まちのたね 017255 墓、できました

A170910 石塔完成@豊四季霊園 (1).JPG

「佐藤家」

先日、石材店から連絡を頂きました。石塔が据えられたと。
9月10日(日)、霊園に見に行ってきました。ひとつづつ整ってきました。

石塔は面取りがされています。水平線の面取りがされているものは多く見かけます。石材店から垂直線の面取りを提案されました。石材店側からの意見は、掃除のしやすさです。土埃などが溜まりにくくなるそうです。
 これには、こちらも賛同しました。垂直線を面取りすると、少し柔らかい印象になります。それと、同じ大きさであっても、少し小さく見えます。この匙加減は大事だと思いました。

来週に墓開きと納骨の法要となります。
posted by KAZZ Satoh at 11:44| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

まちのたね 017237 アキラさんの

Aアキラさんの大発見コンサート2017チラシ.JPG

「千葉県少年少女オーケストラ」

毎夏、宮川彬良さんが指揮を振りますが、いよいよ今週末となりました。土曜日はレイソルの試合が柏でありますが、千葉へ向かいます。

朝の連続テレビ小説「ひよっこ」のサントラ盤で名が広まっているようですが、NHKの教育番組系ではお馴染みの方です。最近になって、改めて凄いなあと思ったのは、和音が連なっていく際の展開の話です。この流れで行くと和音たちが次の音を示唆しているというようなことを開設していました。また、メロディやリフに対しても、フレーズが創り出す「感情」を分かりやすく解説してくれます。

音楽を楽しむということは、そういうことなのだ。と思いました。それが上手く掴めないから、歌に引き寄せられるのだろうと思いました。

さて、今年のオーケストラはどのような響きを作るでしょうか。楽しみです。
posted by KAZZ Satoh at 09:22| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

まちのたね 017232 宮益坂へ

A TV Bros 30th.JPG

「フェスボルタ」

今日(8月20日)は渋谷の宮益坂方面へ向かいます。TV Bros.主催の「フェスボルタ」に愚息2号が出ますので。



A IMG_0385.JPG

「証拠写真も」

こんな具合です。こちらはソロです。そして、もうひとつ出ます。カズキズというバンドのメンバーとして。面白いことです。
posted by KAZZ Satoh at 10:22| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

まちのたね 017201 すまほ

A IMG_0140.JPG

「5cから7へ」

次男のスマホが、5月に変わりました。高校生ですので、使い方の注意などをあれこれ言う時期が過ぎました。気軽さと背中合わせの危険を抱えて生活することは、スマホに限ったことではありません。スマホが、それを分かりやすく具現化しているものと捉えれば、これもありかと思います。


posted by KAZZ Satoh at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

まちのたね 017050 合格祈願

A IMG_4381.JPG

「銀行の心配り」

次男が高校受験ということで、銀行に授業料を振り込みました。その際に頂きました。有り難いことです。

おかげさまで、次男は志望校に受かりました。写真にある鉛筆は、使わないままとなりました。思い出として取っておくのか、どうするのか、後で考えるでしょう。合格祈願ピックなども同様です。
posted by KAZZ Satoh at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

まちのたね 016080 小銭入れ

A IMG_3052.JPG

「修復」

中の生地が傷んでしまいました。義母が直してくれました。感謝です。



A IMG_3053.JPG

「再生」

生地は、使えなくなったネクタイです。
posted by KAZZ Satoh at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

まちのたね 016067 岩手山

A IMG_2924.JPG

「葬儀の日に」

3月の上旬でした。従弟が亡くなりました。盛岡で葬儀が行われました。駅に着き、岩手山の写真を撮りました。

写真は肉眼で見たものより、白く写っています。
posted by KAZZ Satoh at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

まちのたね 016058 定期公演

A千葉県少年少女オーケストラ 第九.JPG

「千葉県少年少女オーケストラ定期公演」

すっかり忘れていました。ブログに書くことを。本日、これから行ってきます。次男が団員なのでチケットをもっているからです。残念ながら直前で編成修正があり、ステージに上がれなくなりました。まあ人生なんてそんなものです。次男は中学二年生ですから、今は下積みの時期です。レギュラー組が体験しない裏方のあれこれを体験できるのですから、長い目で見ればよい経験と言えるでしょう。

今回は20回目の節目です。第九が演奏されるので合唱もあります。少年少女オーケストラの通常の演奏でさえステージは一杯なのに合奏団がはいるとどうなるのでしょうか。それも見どころのひとつです。
posted by KAZZ Satoh at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

まちのたね 016047 金沢の知り合い

AIMG_2457.JPG

「昨年晩秋に」

薪が積み上げられた店は「蒼海」といいます。金沢工業大学に近い方面にあります。金沢に住んでいたときに家族ぐるみで交流がありました。昨年、建築士会の全国大会が金沢で開かれた際に訪れました。



AIMG_2461.JPG

「ざるラーメン」

うちの長男が幼稚園児だったころに好きだったメニューです。最後にいただきました。

一度、家族で行かなければなりません。
posted by KAZZ Satoh at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

まちのたね 016042 ひょうたん

A160103 取手の家集合 (1).JPG

「作品群」

義父の手によるものです。小さな作品を上手く作ります。このような姿勢から見倣うところが幾つもあります。「足るを知る」「数を作る」「ひけらかさない」などなど。
posted by KAZZ Satoh at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

まちづくり関連本、など 1167

A TV Bros 201604.JPG

「TV Bros 201604」

モモクロが表紙ですが、こちらにとって大事なのはp84-85の見開きです。なんとまあ、うちの次男が写真入りででているので。

この雑誌は異形のまま何十年もやっているようで、素敵です。しかし、残念ながら定期購読するパワーが自分にないことも教えてくれます。
posted by KAZZ Satoh at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

まちのたね 016029 缶バッジ

AIMG_2583.JPG

「王様」

昨年暮れ、家族が手に入れました。サイン入りです。うちの長男が下北沢でライブをしたのですが、いくつかのバンドが出たなかでトリを務めたのが王様でした。で、グッズを購入したとのことです。ライブに行けなかった自分へのお土産とのこと。

次の機会がありましたら、仕事の用事を入れないようにしたいと思います。
posted by KAZZ Satoh at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

まちのたね 016022 フェスボルタリベンジ

A160124 純一@フェスボルタリベンジ (12).JPG

「ローディーとして」

とある事象からTVブロス主催のイベント「フェスボルタ・リベンジ」で次男がライブ演奏することになりました。次男は日中は千葉で用事があったので、親が楽器運びをすることとなりました。つまり、ローディーです。



A IMG_2737.JPG

「カズキズ」

このイベントの趣旨を知ることもなく出かけたのですが、自分の息子以外に見なければいけないバンドがありました。それがカズキズです。うちの次男と同級の少年が、キヨシローに惚れ込んでいてライブパフォーマンスを披露してくれました。

カズキくんはTVブロスに寄稿しており、それにうちの次男が反応しメールを送りました。それが縁でカズキズを知り、TVブロスの編集者と知り合うこととなりました。

カズキくんからロックの魂がビンビンに伝わってきました。彼のまっすぐさはとても眩しく、キヨシローが後ろで面倒みているんじゃないかと思いました。感激しておりました。



A IMG_2740.JPG

「再入場あり、今回は」

たくさんのパフォーマーが入れ替わり登場するものですから、再入場ありでした。ライブハウスを離れる際にはハンコを押してもらいます。そして、再入場する際にはドリンク代を新たに払います。



A160124 純一@フェスボルタリベンジ (11).JPG

「前売り特典」

次男が出演するものですから、チケットは事前予約。当日受け取り。となっていました。おかげで特典をいただきました。

フェスそのものは電話で申し込めば誰でも演じることができるという仕組みでしたから音楽関係だけでなく、お笑いの方、アマチュアの落語家、怪しい紙芝居をする人などなどバラエティに富んでいました。詳しくは、TVブロスを参照してください。
 玉石混合すぎるような印象を受けましたが、これが「渋谷」で行われていることに意味があるのだと思いました。決してうまくない人も面白くない人も品がない人もいたかもしれませんが、「よくわからないイベント」が東京のど真ん中のひとつの「渋谷」で行われたことが発信力を持つと分かりました。もちろん、TVブロスという雑誌が主催のイベントですので発信力はあるのですが、「柏」ではなく「渋谷」で大騒ぎしていることに威力が生まれるのだと感じました。
 
柏発信が各地から注目を浴びるようになれば、ブランド力が増すのだろうと思いました。柏から世界へ、様々な出来事を様々な方が、いつもやっていることを発信していけば簡単にブランド力が上がるのだろうと思いました。それだけ、柏には力があると思います。
posted by KAZZ Satoh at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする