2020年04月04日

まちのたね 020153 たぬき

A IMG_6298.jpg

「年末に掃除」

大掃除のタイミングで水洗いをしました。その後まもなくを写真に撮りました。ですから、いつも置かれてる位置とは異なる場所にあります。まあ、それだけのことです。
posted by KAZZ Satoh at 12:07| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

まちのたね 020146 おみくじ

A IMG_6263.jpg

「クリスマスプレゼント」

入浴剤がおみくじ付きでした。明けてみると、誰もが「大吉」でした。なるほど、入浴剤を入れてほんわか温まれば、だれもが大吉です。日本人らしいアイディアだと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 11:04| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

まちのたね 020136 断捨離的な

A IMG_6196.jpg

「長男のもの」

昨年の12月上旬のことです。長男の部屋の整理をしました。大学生までのものたちで不要と判断できるものを、どーんとやりました。それでも、まだまだ物はあります。人生は、そういうものだと思います。

自分のものの処分も少しずつ行っていますが、見た目の変わらなさにくじけそうになります。頑張らないと。
posted by KAZZ Satoh at 10:27| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

まちのたね 020132 スーベニール東京

A IMG_6156.jpg

「身内の仕事」

2019年のことですが、このハガキサイズのカードを妹が作成しました。写真では分かりにくいと思いますが、縁は赤くなっています。枚数束ねてテーブルに置かれると、存在感を発揮します。

代官山には、行けませんでした。残念でした。
posted by KAZZ Satoh at 12:51| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

まちのたね 020078 たぬき

A IMG_5942.jpg

「将来の行方」

大きな狸の焼き物です。信楽焼だと思いますが、こういうものは、我が家においては将来も存在するのか?しないとすると、処分はどのようになるのか?もらってくれる人がいるのか?買い上げてくれる人がいるのか?壊すのも忍びありません。

普段はしないのですが、今回はネットで調べてしまいました。どうもご利益を願って作られているそうですから、捨てるのはためらいます。小物な焼き物ならっ人にあげることもできるでしょうが、それなりに大きいのでもらう人もいないだろうと思います。

せっかくですから、事務所を新しくした暁には玄関脇に鎮座していただきましょう。
posted by KAZZ Satoh at 09:56| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

まちのたね 020072 家庭内バッテン

A IMG_5938.jpg

「台風災害」

2019年の台風は、各家庭から養生テープを無くさせました。今、コロナウィルスの影響でマスクが無くなっていますが、2019年は養生テープでした。



A IMG_5939.jpg

「再利用を考える」

今、使い捨てマスクの再利用がテレビで言われていますが、2019年のときは、養生テープの再利用を真面目に考えました。
posted by KAZZ Satoh at 14:26| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

まちのたね 020068 

A IMG_5904.jpg

「2019の思い出」

台風19号でしたか。実家に泊まって正解でした。


A IMG_5920.jpg

A IMG_5921.jpg

A IMG_5928.jpg

A IMG_5930.jpg

A IMG_5931.jpg

A IMG_5935.jpg


posted by KAZZ Satoh at 16:44| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

まちのたね 020060 ばってん

A IMG_5897.jpg

「住まい」

2019の台風のとき。台風去ったら剥がしました。



A IMG_5898.jpg

「仕事場」

2019の台風のとき。今でも貼っています。
posted by KAZZ Satoh at 14:59| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

まちのたね 020049 台風のため

A IMG_5878.jpg

「横浜ジャズ・プロムナード」

2019年の台風は各地に被害をもたらしました。そして、写真にあるイベントも中止となりました。自分にとって残念な思い出のひとつとなりました。長男が加わるジャズ・コンボが出演予定だったからです。

横浜のイベントは、有料のライブと無料のライブが組まれていました。長男たちは無料の場所で演奏させてもらえる予定でした。2020はどうなるのでしょうか。異常気象という言葉が通用しなくなるような気がしています。しかしながら、長男たちには、再チャレンジを期待したいです。
posted by KAZZ Satoh at 16:26| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

まちのたね 020010 七味+

A IMG_5612.jpg

「さきをゆく」

「七味」ではなく「八味」です。長男のお土産です。わさびが入って八味です。こういう発想が好きです。「正しさ」よりも「チャレンジ」が好きです。2019年のことです。
posted by KAZZ Satoh at 11:26| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

まちのたね 020005 お土産

A IMG_5532.jpg

「韓国土産」

2019年の夏でしたか、妹家族が韓国に行きました。そのときのお土産です。面白い味でした。面白いと思えたことが一番うれしかったです。
posted by KAZZ Satoh at 16:08| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

まちのたね 019410 グラス

A IMG_5443.jpg

「卒業記念」

長男の卒業記念品です。いいなあ、と思いました。今の時代は、どの大学でもあるのでしょうか?それとも、この大学は昔からのことでしょうか。自分のアイデンティティを認識することになります。好きか嫌いかはともかく、としても。

しかし、出身校にプライドをを抱くことは生きていく上で大切なことなのかもしれません。若い時は、そんなことを思いもしませんでしたが。
posted by KAZZ Satoh at 10:16| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

まちのたね 019404 茄子と胡瓜

A IMG_5414.jpg

「2019年お盆」

今年も突然に登場しました。毎年、あらかじめ準備されません。
posted by KAZZ Satoh at 13:34| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

まちのたね 019391 お盆

A IMG_5392.jpg

「季節が、、、」

もうすぐ今年も終わるのに、写真はお盆です。なかなか追いつきません。あげなければいいことですが、忘れたころを思い出すにはいいかもしれません。と、言い訳をします。
posted by KAZZ Satoh at 10:14| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

まちのたね 019381 夏のあがき

A IMG_5351.jpg

「結果、、、」

効果なし。悪あがきでした。



A IMG_5352.jpg

「まったく」

効果なし。残念でした。

2019年、夏のことでした。

posted by KAZZ Satoh at 17:04| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

まちのたね 019360 車載カメラ

A IMG_5287.jpg

「夏の思い出」

車載カメラを付けました。まだ画像を見ていません。
posted by KAZZ Satoh at 10:52| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

まちのたね 019299 家庭の事情シリーズ

A IMG_5135.jpg

「閑那ゆうき」

この歌手は、今年の夏に大阪に行きました。向こうで自分を鍛えるために。その前にいくつかのライブハウスをツアーしました。DOMeで開催されたライブでは、うちの次男も出させてもらいました。有難いことです。



A IMG_5136.jpg

「オープニングアクト」

記念となるライブに出させてもらえることは幸せです。何かが評価されている証拠です。ということを、あれから何か月かたった今、改めて感じます。ありがとうございました。
posted by KAZZ Satoh at 11:59| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

まちのたね 019268 三鷹にて

A 190329 利一ジャズ@ソニド(静止画) (1).jpg

「@ソニド」

これも平成のころの話です。2019年3月の終わりのころです。長男が属するジャズバンドのライブがありました。



A 190329 利一ジャズ@ソニド(静止画) (11).jpg

「ライブはどこでもできる」

まるでリビングルームにいるような広さでした。大きくない雑居ビルの1室で、中に入るとこの部屋しかないような場所でした。これは面白いところだと思いました。東京は奥が深い。



A 190329 利一ジャズ@ソニド(静止画) (22).jpg

「アットホーム」

このスペースができた理由を知りたくなりました。このスペースの向かいはジャズミュージシャンの事務所があったと記憶しています。その方が、ライブを行う場所として設置したのでしょうか。多くの人に見てもらうというよりは、面白い時間を作りだすことを優先されて出来上がったような気がします。羨ましい場所でした。



A 190329 利一ジャズ@ソニド(静止画) (45).jpg

「もしかしたら」

ここは絶滅危惧種的スペースなのかもしれません。この空気感はなくならないでほしいと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 09:34| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

まちのたね 019263 レコ発-2

A 190315 さとじゅんレコ発(静止画) (32).jpg

「鴨志田喜久」

とても独特感のある人です。ナイーブさが新鮮な人ですが、ナイーブすぎるかもしれません。彼を応援しますが、ステージの上にあがるときは、客席を睨みつけるくらいでもいいのだろうと思ったりします。



A 190315 さとじゅんレコ発(静止画) (54).jpg

「コイデアツヒト」

おどろいたなあ。という印象が残っています。
今の世の中は捨てたものではない。などとも思いました。コイデさんに限らず、ライブハウスで何かを表現している人たちが放つエネルギーは大したものです。



A 190315 さとじゅんレコ発(静止画) (67).jpg

「さとじゅん。」

次男ですが、よく他の方々が出てくれたと思いました。彼らを従えてトリを務めるというのは、自分へのハードルを高くしたということです。こうやってステップを上がっていくのでしょう。こんなふうに育てた覚えはないのですが、立派だなあ、と思いました。
posted by KAZZ Satoh at 14:17| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

まちのたね 019260 レコ発-1

A 190315 さとじゅんレコ発(静止画) (3).jpg

「自主製作」

次男が2曲入りCDを制作したのは、平成最後の春先でした。その記念ライブが開かれたのも、今思えば平成の時代でした。3月15日ですから。



A 190315 さとじゅんレコ発(静止画) (8).jpg

「トップバッター」

長男や次男のおかげで、ライブハウス(和製英語らしい)の仕組みが分かってきます。ここでは、一人の持ち時間は30分くらいで、入れ替わりに何人かのミュージシャンが登場します。最初は、女性の方でした。閑那ゆうきさんです。パワフルな歌声に驚きます。ライブハウスに行くことになってよかったと思うのは、このような人たちを知ることができることでしょうか。



A 190315 さとじゅんレコ発(静止画) (25).jpg

「涼音くん」

次は男性です。名前から性別が判断できません。風貌も大人しそうですが、彼も歌声はインパクトあります。歌もギターも上手いなあ。と、毎回感心する一人です。よく、出てくれました。というよりも、レコーディングエンジニアを務めていただきました。
posted by KAZZ Satoh at 12:06| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする