2016年03月03日

まちづくり関連本、など 1179

A 柏レイソルあるある.JPG

「柏レイソルあるある」
藤江直人著、mikenyan画、TOブックス、2016

とても読みやすい本でした。それぞれのエピソードは1ページにまとめられ、左側にイラストが描かれており、見開きで完結する構成になっています。これは、スタジアムで読むにも良いのだろうと思いました。仲間と昔話をするときに検索しやすいし、なによりも読みやすいです。現在、レイソルの応援をしている中学生や小学生にとって有り難い本ではないでしょうか。

著者はスポーツ新聞の記者だったそうでJリーグ開幕前からサッカーの取材をしているようです。現在はフリーランスとのことですが、やがて「柏レイソルあるある2」を発行していただきたいと思いました。

スタジアムの売店で売られているでしょうか?
posted by KAZZ Satoh at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

まちづくり関連本、など 1178

Aサッカーマガジン 160310.JPG

「サッカーダイジェスト160310」

選手名鑑が掲載されているので買いました。年間順位予想ではレイソルは11位です。やむなしでしょう。しかし、そこから上がっていくと思えば、それもまた愉しいものです。

Jリーグが面白いのは、現代の日本人がなんとなく当たり前だと思っている4月からシーズンが始まるわけではないというところでしょう。季節感やスケジュール感が多重になります。それも楽しみのひとつと思うようにしています。

次は勝ってください。
posted by KAZZ Satoh at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

たちあがれレイソル 0008 開幕前の新聞

A EL GOLASO 160205.JPG

「EL GOLASO 160225」

奥渋と呼ばれる商店街のコンビニで見つけたので買いました。そうしたら中ほどの見開きカラーページはマリノスでした。もしかしたら、柏で買えばレイソルがカラーページかもしれないと思い、柏のコンビニでも買いました。しかし、中身は同じでした。二つ買ってしまったということで、二つを合わせ技で紹介します。

開幕前の予想では、レイソルは10位でした。大宮のひとつ下。神戸のひとつ上。監督が代わったばかりですので、このような予想は当然なのでしょう。新しい戦略を身体に植え付けるまでには時間が必要です。それと、新しコンビネーションも。ずっと一緒に闘ってきたメンバーの間でも、新しいコミュニケーションの取り方を要求されれば慣れていくのに時間がかかります。

開幕戦は敗れましたが、希望を持てる内容だったのではないでしょうか。次が楽しみです。
posted by KAZZ Satoh at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

たちあがれレイソル 0007 商店街

A IMG_2838.JPG

「三小通り」

レイソルロードとも呼ばれる三小通りでもポスターが貼られました。開幕前に張ったところもありますが、まだ晴れていないところもあります。それは、自分が配り切れていないからです。申し訳ありません。

商店街がJリーグを応援するということは意外と難しい面があります。好きであれば何も考えることはありませんが、そうでもなかったり興味がなかったりすると難しくなります。それでもお客さんが店に寄ってくれれば変わるのでしょう。そうなると、商店会長である自分が怠けているということになります。

少し時間がかかりますが、何かの対策を練っていこうと思います。



A IMG_2837.JPG

「新しいポスター」

言うまでもなく黄色いほうです。青いほうは法人会のポスターです。
posted by KAZZ Satoh at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

たちあがれレイソル 0006 vs浦和

A 160227 vs浦和 (16).JPG

「2016シーズン開幕」

開幕を日立台で迎えられることに感謝しました。今シーズンが始まりました。結果は1-2ということでメンデス監督の初陣を飾ることはできませんでしたが、昨年に比べてアグレッシブなプレーが多かったように思いました。試合終了後にレイソルの選手たちがピッチに崩れ落ち悔しがっている様を観ますと、今年への意気込みが並々ならむものだと思いました。

好い試合だが勝てない。と、ならないことを切に願います。



A 160227 vs浦和 (51).JPG

「ボランティアも開幕」

今シーズンもボランティア活動に従事します。興味ある方は、お知らせください。
posted by KAZZ Satoh at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

たちあがれレイソル 0005 年間

A IMG_2830.JPG

「年間シートのお土産」

年間シートを購入した人に送られてくるものです。今シーズンは、これを観戦に活用してください、ということでしょう。チケットホルダーです。

今週末からJリーグが始まります。開幕戦は、従弟と義理の弟がチケットを使います。ですから、たまりにたまったペットボトルのキャップを持って行ってもらおうと思っています。
posted by KAZZ Satoh at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

たちあがれレイソル 0004 ちばぎんカップ

A2016 ちばぎんカップ.JPG

「21回目」

昨年は、たしか開催できなかったと記憶しています。レイソルがACLに出場したからです。それと2シーズン制になったことで、スケジュールが変更となりました。

今年は開催されますが、場所は蘇我です。行きたい気持ちにかられましたが、今回は断念しました。正月から風邪をひいてしまい半月以上を棒に振ったので、もうしばらく自重しようと思います。以前にフクアリでちばぎんカップを観戦したときに風が冷たく寒い印象があったことが断念するに影響を与えています。

しかしながら、復活した近藤選手を観たい。新しいレイソルの仕上がり具合を観たい。実感したい。まだ、悩むかもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

たちあがれレイソル 0003 ボランティア部会も始動

A160123 ボランティア部会全大会 (7).JPG

「選手がキャンプに旅立った日に」

1月23日(土)、レイソル後援会ボランティア部会の全体会議がありました。ボランティア部会の2016シーズンが始まりました。

写真に写るレイくんは、クラブハウスの玄関に鎮座するものです。エントランススペースで見るとちょうどよいのでしょうが、家庭にあったならば大きい存在です。



A160123 ボランティア部会全大会 (12).JPG

「スタジアム内見学」

ボランティア部会の全体会議の後に新人説明会がありました。スタジアムの全容を知ってもらうために、チームにお願いしてVIPルームを見学しました。ボランティアとしての活動では関係しない場所も知ってもらうことは必要です。時折、VIPルームはどこかと尋ねられるお客様がいるからです。VIPルームのことを知らないままにいると案内が不確かになる可能性があります。
posted by KAZZ Satoh at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

たちあがれレイソル 0002

A160110 レイソル ボランティア部会会議 (1).JPG

「2016年に訪れました」

約一週間前になりますが、今年になって初めて日立台に行きました。ボランティア部会の会議があったからです。シビックプライドゲートの天井を見上げました。両脇に飾られているレイくんは4枚のうち1枚がずれていました。歪みが直されていませんでした。一事が万事。

今日(1月16日)はレイソルの新体制が発表され、多くのファンが詰めかけるようです。何年か前から抽選になりましたが、その仕組みになってからは行かなくなりました。仕組みのせいではなく、自分の都合が直前まで分からないままだからです。案の定、今年は建築士会の新年会と重なりました。

報道によると、レイソルの中心選手が退団しました。工藤選手、近藤選手、菅野選手、鈴木選手、クリスティアーノ選手、キムチャンス選手、狩野選手、藤田選手などなど。新しいチームでの活躍を期待します。手放すことになったことを後悔するくらい。

出て行った人数に見合うだけの人がレイソルにやってきました。日立台で新しい物語を描いてくれることを願ってやみません。新しい勝利の物語を幾つも紡いでください。そして勝っても負けても魅力あるチームであってください。魅力あるクラブチームであってください。

posted by KAZZ Satoh at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

たちあがれレイソル 0001

AIMG_2695.JPG

「あけましておめでとうございます」

近藤選手が千葉へ移籍。おめでとうございます。
工藤選手がアメリカのいt−無へ移籍。おめでとうございます。

さて、今年のレイソル。いかがでしょうか?
天皇杯準決勝で敗退した際の大谷選手のコメントがスポーツ報知に掲載されていました。
「一貫性がない。。。」
チーム上層部による監督退任云々。。。

よい成績を収めれば全てが好かったとなるのでしょう。
しかし、マネジメントという視点で考えるとき、成績が良ければそれでいいのか?ということが気になります。下部組織からトップまで一貫した戦略で挑むという思想、あるは哲学が踏襲されているか否かがチームにとって大切なのではないかと思います。

柏に住み、レイソルを応援する立場で興味を覚えることが幾つもあります。
成績の高低でファンの数が増減するのではなく、「我が街のシンボル」としてチームがあってほしいと思いますので、いろいろ思ってしまいます。
posted by KAZZ Satoh at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

気が付けばレイソル 0041 打ち上げ

A151122 ボランティア打ち上げ (1).JPG

「11月22日」

2015シーズンの最終戦、ぼくは試合にはいませんでした。ボランティア部会としても最終戦となりましたが、知人の結婚式に呼ばれておりました。



A151122 ボランティア打ち上げ (5).JPG

「しかしながら」

バックスタンド側からアウェイゴール裏の写真を撮れるということは、ボランティア部会の打ち上げに間に合ったということです。これで、自分のシーズンも締めくくりを迎えられるというものです。



A151122 ボランティア打ち上げ (6).JPG

「ピアノ」

建物が描く曲線から名前がついたと容易に想像できます。ここは選手たちの食堂ですが、毎年、ここでボランティア部会の打ち上げをやらせてもらっています。ありがたいことです。

チームは、天皇杯を勝ち残っています。よって、チームはまだ解散していません。次のシーズンに向かってそれぞれの進路が動いていると思いますが、年末まで今のチームがあります。ぼくは、それを幸せの一つと受け止めています。

元日、今のチームの最後の雄姿が見られることを期待しています。
posted by KAZZ Satoh at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

気がつけばレイソル 0040 発掘もの

A IMG_2528.JPG

「貼りもの」

文具などが入っている引出を探っていたら、かなり古いものを見つけました。シールをこすると、本渓付着し蒔絵のごとく見えるシロモノです。

しかし、古すぎて貼り付かないようです。タブレットのカバーで押さえている状態です。剥がすと、かえって危険です。
posted by KAZZ Satoh at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

気がつけばレイソル 0039 vs甲府(天皇杯4回戦)

A151115 vs甲府(天皇杯) (14).JPG

「11月15日」

小さな子供を持つ家族にとっては、七五三の日です。この日に天皇杯の試合が日立台で行われました。結果は、延長の末2-1で辛勝。しかも劇的な結末。

ぼくにとっては、今シーズンラスト日立台ですので、何よりでした。来週は、結婚式に呼ばれています。僕のようなものが親戚以外の結婚式に呼ばれることがあるなんて、、、驚きましたので、日立台を諦めました。

話をレイソルの試合に戻します。吉田監督のサッカーは詰将棋なのだろうと思いました。一手一手詰めていき最後に一人余り、余裕でゴールを決める。今日の一点目は工藤選手が決めましたが、そのようなゴールだったと思いました。その後、クリスチアーノ選手からのクロスに工藤選手が合わせましたが、これはオフサイドとなったものの、これも詰将棋的な感覚を覚えました。

決勝点は、喜んでしまったので、あとで録画で確かめます。
posted by KAZZ Satoh at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

気がつけばレイソル 0038 vs FC東京

A151107 vsFC東京 (24).JPG

「今日の収穫」

11月7日の日立台での収穫は、東京の応援歌がレトロチックだったことです。はなのとうきょう、と歌っていました。東京を題した歌が幾つもあるのが羨ましく思いました。

柏踊り、という訳にもいかないでしょうね。
posted by KAZZ Satoh at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

気がつけばレイソル 0037 アウェイツアーのおまけ

A151024 vs清水@日本平 (60).JPG

「帰りのバスでは」

レイソル後援会アウェイツアーでは、帰りのバスでお愉しみがあります。ビンゴで当たると選手のサイン色紙などがもらえます。

ちょっと嬉しい企画が愉しいです。後援会運営委員の担当者には、参加者への配慮をいつも感謝しています。
posted by KAZZ Satoh at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

気がつけばレイソル 0036 対清水

A151024 vs清水@日本平 (52).JPG

「華麗なるループの軌跡」

日本平で良いものを見せていただきました。太田徹郎選手のゴールが決まった瞬間です。写真では分かりにくいでしょうが、ごーうにボールが吸い込まれようとしています。

ありがとうございました。



A151024 vs清水@日本平 (56).JPG

「よかった、よかった!」

ゴール裏にて、このような光景を見られるなんて。嬉しいです。ありがとう。
posted by KAZZ Satoh at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

気がつけばレイソル 0035 スタジアム

A151024 vs清水@日本平 (12).JPG

「きれいな芝生」

隣の芝生はよく見えるという諺がありますが、清水のホームの芝生はお世辞なしにきれいです。羨ましいほどに。来た甲斐があるというものです。

10月24日は、ゴールの真裏に座りました。
posted by KAZZ Satoh at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

気がつけばレイソル 0034 清水に

A151024 vs清水@日本平 (6).JPG

「日本平に着きました」

事故渋滞があったので、到着はギリギリとなりました。しかし、試合前に到着できたことに安堵しました。



A151024 vs清水@日本平 (7).JPG

「独立電光掲示板」

アウェイ側入場口に向かう途中、大きな構造物が目にとまりました。電光掲示板が独立しています。なぜ、独立しているのか?後で分かりました。



A151024 vs清水@日本平 (8).JPG

「アウェイの洗礼」

アウェイ側の入場ゲートは、スタジアムの脇を縫って行きます。メイン側との待遇の違いに驚きを隠せませんが、実は清水のサポーターたちもいるので、彼らも同じ境遇だと知ります。

スタジアムの立地条件的に厳しいのは、よく分かります。しかし、、、とも、思ってしまいます。
posted by KAZZ Satoh at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

気がつけばレイソル 0033 清水へ

A151024 vs清水@日本平 (2).JPG

「10月24日」

レイソル後援会主催のアウェイツアーに参加しました。レイソル後援会運営委員でもあるので、仲間が企画したものに少しでも役立つことが自分にできることです。という大義名分を言い聞かせて、参加しました。素直ではない言い方で、すみません。



A151024 vs清水@日本平 (4).JPG

「河岸の市に寄ることが敵わず」

高速道路で事故渋滞がありました。予定では清水に12時までに着き、港に面した河岸の市で鮪尽くしだったのですが、敵いませんでした。途中のサービスエリアだかパーキングエリアで弁当を買いました。そして、車中で頂きました。

つづく。
posted by KAZZ Satoh at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

気がつけばレイソル 0032 クリアファイル

Aレイソル クリアファイル.JPG

「名古屋戦にて」

10月3日に行われた日立台での試合で配られたそうです。母がもらってきました。ぼくは、この日は都内に出かけていたので日立台欠席でした。

試合は3-1で快勝。中川選手の初ゴール。身長が最も低い選手として記録に残るそうです。

一方、気になるのが名古屋の監督である西野さんの去就です。新聞には今シーズン限りのように書かれていました。結果が全てです。しかし、なぜ勝てるのか?もしくは勝てないのか?どうすれば常勝軍団になれるのか?何が足りないのか?どこに本当の問題があるのか?そして、誰が分析し決断をするのか?監督だけの責任なのか?いろいろと考えてしまいます。

いずれにせよ、監督という職業は孤独なのだろうと思います。
posted by KAZZ Satoh at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする