2017年08月10日

かけあがれレイソル 0030 こんな日もある

A170809 vs 鳥栖 (21).JPG

「8月9日 鳥栖戦」

結果は0-0の引き分けでした。試合終了直後、スタンドからは大ブーイングが起こりました。選手に向かってではなく、主審に対してです。

レイソルを応援する人々からみれば、納得のいかない判断が少なくありませんでした。審判の判断の是非は分かりませんが、後味のよくない試合であったと思いました。1シーズンに何度か起こることかもしれませんが、面白いものではありません。

選手たちは、どうでしょうか。
posted by KAZZ Satoh at 12:47| Comment(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

かけあがれレイソル 0029 ファン感謝デー

A IMG_0550.JPG

「7月23日」

バタバタしていて忘れていました。中断期間に切り替えが効く絶好のイベントだと思いました。今回のテーマは、ハートでした。よい企画だと思います。



A IMG_0552.JPG

「手首に」

黄色い帯がお客さんだけでなくスタッフにも配られました。時には、レイソルも裏方にも優しいです。有り難いことです。このようなものをボランティアスタッフも頂けると、やっぱり嬉しいですし、また頑張ろうという気持ちが膨らみます。
posted by KAZZ Satoh at 11:46| Comment(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 017217 

A IMG_0200.JPG

「体温超え」

8月9日は、長崎に原爆が投下された日です。台風5号が通過した後の関東地方は猛暑です。最高気温は37℃になるようです。そんな東京に乾杯。と行きたいところですが、仕事しています。

午後は、レイソルの試合のボランティアです。熱中症が心配です。豪雨や雷雨は勘弁です。
posted by KAZZ Satoh at 11:38| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちづくり関連本、など 1383

A芸術新潮 1708.JPG

「芸術新潮1708」

特集は「新・仁義なき聖書ものがたり」です。当然のごとく、執筆は架神恭介。これは買いです。文庫版「仁義なきキリスト教史」を読み終えた直後のタイミングでした。

エンターテインメントを芸術系雑誌が、このように取り上げることが面白いです。怒られないのかな?と、毎回思います。しかし、おかげで自分みたいな門外漢には有り難いことです。キリスト教のことを知る機会になるからです。分かっている人たちからは、こんなもので理解されたくないでしょうが、初めの一歩だと思っていただいて寛容にいていただければと思います。

他の宗教の経典のようなものを知りませんが、もしかしたら、分かりそうで分かりにくい内容。あるいは、様々に解釈できる内容。という共通点があるかもしれません。それがロングセラーの秘密かもしれません。
posted by KAZZ Satoh at 09:39| Comment(0) | 関連モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

まちのたね 017216 ベーグル

A IMG_0199.JPG

「ジェイソンと」

大学の生協に就職活動にかかる新聞記事が置いてありました。ジェイソンが就職についてインタビューを受けているものがありましたので持って帰りました。その上にベーグルドーナッツを乗せたら、ジェイソンがアピールしているように見えましたので写真を撮りました。

色合いもそろいました。
posted by KAZZ Satoh at 13:57| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 017215 仏壇の灰

A IMG_0195.JPG

「幾種も」

線香を立てる灰には幾種類もあるそうです。葬儀屋さんから勧められたものを選びました。軽いです。そして、線香の残りが少ないものだそうです。

それでも、久しぶりに灰を掻きまわしたら幾つも出てきました。ときおり掃除するのが良いようです。自分の心もちをリセットするにも丁度よいです。
posted by KAZZ Satoh at 13:52| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

まちのたね 017214 かしかしわB

A161113 かしかしわ (24).JPG

「これはなんだ?」

柏市内の下水道をリサーチした結果、このような表現が生まれました。ところで、これは何なのでしょうか。



A161113 かしかしわ (28).JPG

「下水道の熱エネルギー」

熱エネルギーを測定だったか、推測だったかすることで、下水道のポテンシャルを解明し有効活用するためのリサーチから、美術作家が作品化しました。それがカッコよくなりました。驚きです。これがアートの力なのだろうと思いました。



A161113 かしかしわ (35).JPG

「闇があれば」

自然光は、それだけでアートなのだろうと思いました。たぶん、当たり前のことです。



A161113 かしかしわ (52).JPG

「これもなんだ?」

この解説文は何なのでしょう?あなたは詩人か?などと揶揄したくなりますが、本人は真面目です。エルピスという語感が面白いです。個人的には、少し間抜けに感じられて好きです。作品よりも、解説文が好きになりました。という感じで終わることをご了承ください。
posted by KAZZ Satoh at 13:31| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鑑賞的 0062 リサイタル@アミュゼ柏

A IMG_0619.JPG

「柗冨彩香クラリネットリサイタル」

8月6日の日曜日に開催されました。知人の娘さんということで紹介いただきましたので、行ってきました。幼い頃は地元のサッカーチームに加わっていた娘さんが、今ではウィーン国立音楽大学の学生です。凄いことです。それだけでも凄いのに、凱旋リサイタルです。これがまた凄い。知人の家族総出でのコンサートです。もうすべてが素晴らしいです。なんといっても台風が来る直前に無事に終わっているあたりの強運が凄い。

クラリネットのリサイタルなので、この楽器が放つ様々な音色を改めて感じることができました。このような機会はなかなかありません。合奏のなかに紛れてしまい、クラリネットの面白さを感じることは多くないことに気がつきました。ジャズでさえ、クラリネットよりはサクソフォンのほうが耳にするようになっていました。

ふくよかな音色をもった楽器であることを改めて知りました。有り難いことです。そして、伴奏の方の素晴らしさも感じました。伴奏は、誰にでもできるものではないのだろうと思いました。ピアノの方の経歴に伴奏をある先生に師事していることが書かれています。「伴奏道」とは言わないでしょうけど、その筋の極意があるに違いないと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 13:21| Comment(0) | 鑑賞モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

まちのたね 017213 小さなろうそく

A IMG_0194.JPG

「イベントにて」

キャンドルナイトをイベントにしていたときがありました。その時に購入したものです。イベントを行うには、資金と人材が必要です。

今はやらなくなったので、かえって痛感します。
posted by KAZZ Satoh at 13:23| Comment(0) | 野帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かけあがれレイソル 0028 vs神戸

A170805 vs神戸 (27).JPG

「勝利!」

8月5日、ネルシーニョ相手に、そしてポドルスキー相手に勝利しました。ポドルスキーに仕事をさせませんでした。素晴らしい勝利だったと思います。席は完売でした。併せてよかったです。

この感触で突き進んでください。
posted by KAZZ Satoh at 13:17| Comment(0) | まちなかにレイソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする