2018年06月08日

まちのたね 018184 都内旅行@

A171123 柏法人会 日帰り旅行 (6).JPG

「柏法人会日帰り旅行」

昨年の11月のことです。毎年恒例の日帰り研修旅行です。昨年は、まずはサンシャイン池袋の水族館でした。



A171123 柏法人会 日帰り旅行 (8).JPG

「めざせ、ナショジオ」

カールツァイスのレンズを付けたカメラで撮れば、コンパクトカメラであってもナショナルジオグラフィックのような写真が撮れるのではないかという期待感で、、、、



A171123 柏法人会 日帰り旅行 (10).JPG

「裏方も」

つい、裏方の人たちが気になります。施設の構造とか、デザインとか、、、職業病なのでしょう。



A171123 柏法人会 日帰り旅行 (11).JPG

「不思議な空間」

そういえば、旅程が変更されたことを思い出しました。水族館は夕方になっていました。それが雨だったので、先に水族館となりました。お客さんの数も少なく、結果的にのんびりと観ることができてよかったです。
posted by KAZZ Satoh at 11:22| Comment(0) | 探索的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

まちのたね 018183 金柑だった頃

A IMG_1987.JPG

「高田青果店にて」

三小通りに素敵な店があります。そこで立派な金柑を買ったのは、2月頃だったでしょうか。あんぽ柿が一緒に写っているから冬です。ところで、金柑の季語はいつでしょうか。晩冬でしょうか。早春でしょうか。それとも「晩」とか「早」とかつかないでしょうか。俳句をたしなむ方々は、日々、季語のプレッシャーを愉しんでいるのでしょう。
posted by KAZZ Satoh at 10:12| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 018182 いまさらながら、、、

A171103  Ripple 柏 (4).JPG

「Ripple柏」

2018年5月にも開かれたようですが、ここに挙げるのは2017年11月の様子です。Rippleとは、「波紋」「さざなみ」などの意味とのことです。音楽の波紋を柏の街に描きたいという主旨なのでしょう。素敵な発想がdけいる方々です。

写真の場所は柏モディ・アイビースクエアです。東京理科大生たちによる「もの言うピカソ」というバンドです。ジャズ系です。ヴォーカルが雰囲気あります。でも、音楽の道には進まないのだろうな、そのほうが良いのだろうな、と思ったりします。



A171103  Ripple 柏 (9).JPG

「天から降ってくるような」

駅前通りに面するビルのベランダ的な場所での演奏です。ビートルズがアップルの屋上で演奏したシーンを思い出す人は少なくないのではないでしょうか。個人的には、道をゆく人々が気になります。そちらを見ているのが愉しいです。



A171103  Ripple 柏 (19).JPG

「ルィ・ヴィトン前」

柏ステーションモール新館前というよりは、響きがよいのではないでしょうか。こちらは弦楽四重奏でした。この風景が馴染む街になることを願います。



A171103  Ripple 柏 (23).JPG

「そして道に面して」

イタリアンレストランの道に面した部分でのライブです。アコーディオンのデュオでした。素敵でした。アコーディオンの音色は街を変えます。素晴らしいです。

このイベントが長く続くことを願っています。
posted by KAZZ Satoh at 10:08| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

まちのたね 018181 カレー図鑑

A IMG_1986.JPG

「かしわカレー図鑑」

2017年度の成果でしょうか。2018年度の産物でしょうか。
いずれにせよ、このような図鑑がでることは面白いことだと思います。
柏には「おやじ図鑑」とうものがありますが、それに比べてオシャレな仕上がりです。
やはり、オシャレな図鑑がよいです。
仕事柄「美しさ」を排除する訳にはいきません。
よく妥協するとはいえ、、、

さて、カレー図鑑は有り難い。
そして、面白いのは、
「ボンベイ」が紹介されていないことです。
なぜだろう?と思います。
大きな問題ではありませんが、
ちょっと気になります。
posted by KAZZ Satoh at 10:49| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 018180 かつての新しいビール

A IMG_1981.JPG

「もはや過去のこと」

この写真を撮ったころは新しいビールが飲める幸せ感に包まれていたような気がします。しかし、今は異なります。5月をほぼまるまる断酒したので、気分が変わっています。面白いものです。いつまで「ビール飲まなくてもやっていける」気分が続くでしょうか。

飲みすぎた翌日は飲まないという選択もできるようになりました。2日(土)に柏地ビールに行きました。翌日は二日酔い状態でした。無理に飲まないと思えば、飲まないものです。そして、核宣言の街のような状態になります。「買わない、持ち込まない、付き合わない」家庭における新種事情です。
posted by KAZZ Satoh at 10:45| Comment(0) | 酒とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちづくり関連本、など 1478 3markets

A何も聞こえない.JPG

「何も聞こえない」
3markets梶A2013

MUSIC SUN 2018 に出場したバンドです。ちょっと気になったので買いました。

一言で言うと「私小説ロック」でしょうか。このような言い方があるのかは分かりませんが、フォークソングがニューミュージックへ替わっていくときのキーワードが「私小説化」だと認識しています。吉田拓郎や井上陽水、かぐや姫などが「自分と君」のことを歌いだしたのがキッカケだと思っています。それがポップになっていくと90年代渋谷系などにも繋がっていくのかもしれませんが、そこまでは考えていないので、この話はここでやめにしておきます。

フォークやロックが時代とともに「時代」や「世界」「世間」などに問いかけるものではなくなり、というか、そんなのは一時代だけだったのかもしれませんが、とにかく現代は時代を揺り動かそうという意思に溢れた作品は少ないのではないでしょうか。メディアの変化なども影響していると思いますが、「個」には届きやすくなりましたが「共有」は難しい時代だと思います。

などと考えさせられるバンドでした。個人的には好きな分野なのだろうと思います。売れないだろうと思いますが、この方々の歌を遡ると書記のRCサクセションあたりに行き着くのではないかと感じました。若者がいる限り、同じような悩みや考え、感覚は生まれるものだと改めて思いました。

現代は全てがやりつくされている。と思うときがあります。しかし、実はそんなことはありません。成熟しきった世の中は、今が初めてかもしれないからです。何をやってもデジャブな気分は「戦後」まもなくの頃に蔓延していたでしょうか。今は、今の作品でしか表現できません。後は、歴史家や批評家の役割です。

posted by KAZZ Satoh at 10:40| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

まちづくり関連本、など 1477 東山動物園

Aシャバーニ!.JPG

「シャバーニ!」
東山動物園オフィシャルゴリラ写真集、2015

2017年で9刷となっています。イケメンゴリラの写真集ですが、見事な男前です。この風貌は大したものだと思います。見倣わなければならないと感じます。

写真に添えられている文章は、名著の一節です。名言集と言ってもよいでしょう。それをゴリラのシャバーニが語っているかの構成は、なるほどなあと思いました。男性と女性では、女性の方が多く買い求めているのではないかと思いますが、いかがでしょうか。この予測は、女性の方が「言葉」を求めるのではないかと思ったからです。

名言に引っ張られると、シャバーニを忘れそうになります。それではいけません。両方、見なければなりません。この組み合わせから沸き上がる世界観を堪能しなければなりません。
posted by KAZZ Satoh at 14:23| Comment(0) | 関連モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 018179 墓参り

A IMG_1972.JPG

「おそらく2月もしくは3月」

月命日的に墓参りをした時のことです。



A IMG_1971.JPG

「コップが」

水を供えましたが、コップがクレヨンしんちゃんでした。
posted by KAZZ Satoh at 14:16| Comment(0) | 家族的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まちのたね 018178 防犯キャンペーン

A IMG_1970.JPG

「柏駅周辺」

いつだったか忘れてしまいましたが、駅前のダブルデッキを通り過ぎたときに知り合いの方々が多くいました。防犯キャンペーンを行っていました。そして、写真に写るものをいただきました。

ちょっと、得した気持ちになりました。
posted by KAZZ Satoh at 13:57| Comment(0) | 柏名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

まちのたね 018177 掲示板

A IMG_1969.JPG

「そこに見えて来るもの」

掲示板は、貼られているモノが発する情報を掲示するものです。一般的には、情報伝達のためにあるものと捉えられます。しかし、ここで気になることは、チラシやポスターの集積である掲示板が発してしまうメッセージについてです。それらが選別されている時点で、掲示板の持ち主の頭の中が見えてくるのではないかと勘繰ってみました。

そういうことは、成り行きの結果であり、無自覚的であるでしょう。しかし、結果的に集められたものが何かをメッセージしてしまいます。それを読み取る「遊び」は、意外と面白いものだと思いました。
posted by KAZZ Satoh at 15:25| Comment(0) | 野帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする